アクセシビリティツール

本文へ移動

よみあげ

障害児福祉手当

公開日 2014年12月03日 10時02分

概要・内容

身体または精神に重度の障がいのある20歳未満の方で、日常生活において常時介護を必要とする方に対し、手当が支給されます。

支給内容

平成30年度手当月額は14,650円です。

所得の制限

 障害児福祉手当には、所得制限があります。受給者(申請者)の所得が所得限度額を超える場合や、受給者の配偶者・扶養義務者の所得が所得限度額以上であるときは、手当は支給されません。(所得が制限額以下になった年の翌年の8月分から支給されます。)

所得制限等の詳細については、厚生労働省のホームページをご覧ください。

支給方法

受給資格が認定されると、申請月の翌月分から、毎年2月、5月、8月、11月に各月の前月分まで(3か月分)の手当が請求者の指定した金融機関の口座に振り込まれます。

対象者

障がいの要件を満たす、20歳未満の障がい児(者)の方

手当の受給(申請)ができない場合

  • 対象者が施設などに入所している場合
  • 対象者が障がいを支給事由とする年金を受給している場合

申請方法

下記の必要書類等を持参の上、市役所本庁の障がい福祉課窓口でご申請ください。

※対象者ご本人または法定代理人の方が申請してください。

※それ以外の方(任意代理人)の場合、委任状が必要になります。

委任状[PDF:56KB]  記入例[PDF:82KB]

必要書類等

  1. 障害児福祉手当認定請求書
  2. 障害児福祉手当用診断書
  3. 対象児本人の振込先口座
  4. 課税証明書(申請する年の1月1日に市内に住所がなかった方のみ。前住所地で所得してください。)

※その他、請求者の状況に応じて必要になるものがあります。

こんな時は届出が必要です

  • 現況届(所得状況調査)
  • 氏名変更届
  • 住所変更届
  • 金融機関変更届
  • 受給資格喪失届
  • 有期認定診断書

お問い合わせ

障がい福祉課 庶務係
TEL:049-262-9031

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください。

ページトップに戻る