アクセシビリティツール

本文へ移動

よみあげ

移送に費用がかかったとき

公開日 2014年12月01日 00時00分

移送に費用がかかったとき

国民健康保険の被保険者であり、医師が認めた重病人の緊急な入院、転院など、医学的な理由により、移送のための費用がかかった場合、申請して保険者(市)が必要と認めたときに限り、移送費が支給されます。

審査があるため、申請から給付まで3~4か月かかります。

ただし、認められる場合でも、もっとも合理的な公共交通機関の運賃などの範囲になります。

また、通院の場合や、単に入院・退院をする場合などは対象になりません。

申請に必要なもの

時効

移送費の支給申請の時効は、費用を支払った日の翌日から起算して2年間です。

お問い合わせ

保険・年金課 医療費支給係
TEL:049-262-9042

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください。

ページトップに戻る