アクセシビリティツール

本文へ移動

よみあげ

療養費

公開日 2014年12月01日 00時00分

マッサージのイラスト

療養費について

次のような場合は、支払時は全額自己負担となりますが、後日申請して認められれば、療養費として保険診療を基準に算定した額(自己負担が3割の場合、7割))が支給されます。審査があるため、申請から支給まで3~4か月かかります。

支給は、原則として世帯主の口座振込となります。療養費の支給申請についての時効は、費用を支払った日の翌日から起算して2年間です。

手続きに必要なもの

1.療養費支給申請様式.pdf[PDF:128KB]   療養費支給申請様式(記入例).pdf[PDF:206KB]

2.下表(「国民健康保険療養費」)の内容別の手続きに必要なもの

内      容

手続きに必要なもの

「国民健康保険療養費」

旅行中の急病などにより、やむを得ない理由で被保険者証を持たずに医療を受けたとき

●診療報酬明細書

●領収書

●国民健康保険被保険者証

医師が必要と認めたコルセットなどの治療用装具代

●医師の診断書(同意書)

●領収書

●国民健康保険被保険者証

※靴型装具の場合は、実際に使う装具の写真

医師が必要と認めたあんま・灸・はり・マッサージの施術代

●医師の同意書

●領収書

●国民健康保険被保険者証

海外で診療を受けたとき

(治療目的の渡航の場合は対象外)

●診療内容証明書(翻訳必要)

●領収明細書(翻訳必要)

●領収書(原本)

●パスポート

●国民健康保険被保険者証

お問い合わせ

保険・年金課 医療費支給係
TEL:049-262-9042

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください。

ページトップに戻る