アクセシビリティツール

本文へ移動

よみあげ

リユース食器貸出事業

公開日 2014年12月01日 18時43分

リユース食器を利用することにより、ごみ減量への意識向上を図ることを目的として平成20年度からリユース食器の無料貸出事業を行っています。
「ちりも積もれば山となる。」わたしたち一人一人の行動が、大きな山となって地球環境に影響を与えています。小さなことからコツコツと! 環境に、地球に、そして人にやさしいことしてみませんか?

貸出食器一覧

 リユース食器一覧表[PDF:70KB]

※破損等により数が少なくなっている場合があります。申請時にご確認ください。

対象者

市内で活動する団体であればどなたでも利用することができます。
町会・自治会や子ども会の行事、各種活動などでご利用ください。

※利用料は無料です。

利用の流れ

申請

リユース申請書[PDF:43KB]を環境課に提出してください。

※利用決定後、環境課から利用者あてに許可書を発行します。

貸出

許可書で指定した日時(月曜日から金曜日(市役所開庁日)の午前9時から午後5時の間)で受け取りを行います。

利用

利用上の注意にしたがって利用してください。

返却

許可書で指定した日時(月曜日から金曜日(市役所開庁日)の午前9時から午後5時の間)に返却してください。
あわせてリユース報告書[PDF:52KB]を提出してください。

 利用上の注意

  1. けががないように、ていねいに使ってください。
  2. 衛生面に注意して使ってください。
  3. 使用後は、飲用に適する流水で洗い、80度のお湯に5分間ひたし、煮沸消毒を行ってください。
    屋内または屋根のある場所での自然乾燥か、乾いた布巾で水気を拭き取り、乾かしてください。
  4. 破損してしまった場合は、利用報告書で報告をしてください。

リユース食器 Q&A

リユース食器って何?

リユース(Reuse)食器は、使い捨て(ワンウェイ)容器に対して、何度も使える食器です。

洗うのが手間だと思うのですが・・・・

使い捨て容器は、洗う手間がかかりませんが、ごみになってしまいます。
リユース食器を使えば、かさばるごみの保管場所を考えなくてもすみ、環境負荷を少なくすることができます。
また、会場にごみが散乱することも少なくなります。

リユースと使い捨て容器では、環境負荷はどのくらい違うのですか?

使い捨て容器を利用する場合とリユースする場合とでは、エネルギー消費や二酸化炭素(CO2)、廃棄物の排出といった環境へ与える負荷量が異なります。一般にはリユースの回数が増えるほど、1回あたりの負荷量は減り、ごみの減量効果や地球温暖化の防止、資源の節約につながります。

お問い合わせ

環境課 環境係
TEL:049-262-9021

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください。

ページトップに戻る