アクセシビリティツール

本文へ移動

よみあげ

保育所

公開日 2016年04月21日 16時30分

保育士さんのイラスト

保育所は、保護者が仕事をしたり、病気にかかったりと、家庭で十分な保育ができない場合に、保護者にかわって保育を行うところです。

平成27年度からスタートした子ども・子育て支援新制度について

新制度では、幼児教育・保育を受けることを希望される場合、「保育の必要性」の認定を申請していただき、認定結果に応じて市から認定証が交付されます。

認定内容に応じて、幼稚園・保育所・認定こども園などの中から、それぞれのニーズに合った施設やサービスをご利用いただきます。

利用希望の申し込みを受けた場合、市は申請者の希望や保育所の状況にあわせて、利用にむけての調整をします。

ただし、新制度へ移行しない幼稚園に通う場合は、従来どおり幼稚園就園奨励費が継続されるため、市の認定証の交付は行なわないことになっております。

新制度の詳細は、内閣府・文部科学省・厚生労働省のホームページに内容が掲載されています。

内閣府子ども子育て支援新制度関連リンク(外部サイトにリンクします)

保育の必要性の認定

手続きとして、保育所(園)・認定こども園・新制度に移行する幼稚園及び地域型保育施設の利用を希望する保護者は保育の必要性の認定を受けていただきます。

保育の必要性の認定(3つの認定区分)
認定区分 内容 利用先
1号認定 教育標準時間認定 お子さんが満3歳以上で教育を希望される場合 幼稚園・認定こども園
2号認定 満3歳以上保育認定 お子さんが満3歳以上で「保育を必要とする事由」に該当し、保育所等での保育を希望される場合 保育所・認定こども園
3号認定 満3歳未満保育認定 お子さんが満3歳未満で「保育を必要とする事由」に該当し、保育所等での保育を希望される場合 保育所・認定こども園・地域型保育(小規模保育施設等)

「保育の必要性の認定」申請手続きについて

認可保育園等の利用申込みと同時に「保育の必要性の認定」を申請します。

認定内容に応じて、幼稚園・保育所(園)・認定こども園・地域型保育施設などの中から、それぞれのニーズに合った施設やサービスをご利用いただきます。

審査の内容

保育を必要とする理由

1 就労

2 妊娠、出産

3 保護者の疾病、障がい

4 介護、看護

5 災害復旧

6 求職活動

7 就学(職業訓練校等を含む)

8 虐待やDVの恐れ

9 育児休業取得中に既に保育を利用している子どもがいて継続利用が必要であること

区分(保育の必要量)

【保育標準時間】
(1日当たり最大11時間、1月292時間まで利用)
主にフルタイムを想定した時間(就労時間の下限は1週当たり30時間かつ1カ月当たり120時間勤務とする)

(例)1日6時間×週5日×4週間=120時間

【保育短時間】
(1日当たり最大8時間、1月212時間まで利用)
主にパートタイムの就労を想定した時間(就労時間の下限は1カ月当たり64時間以上、原則週4日以上とする)
※それぞれの家庭の就労状況・勤務時間等に応じて認定します。実際の保育時間については、保育所等を利用するときに施設と相談の上決定します。

(例)1日4時間×週4日×4週間=64時間

保育所・保育園の入所・入園申し込み

入所、入園できるのは、保護者が仕事や病気などの理由で、家庭で保育できない市内在住のお子さんです。

ただし、保育所、保育園の定員に空きがないときは、入所、入園できないこともあります。

平成28年度4月入所の申し込み受け付け日は、平成27年11月29日(日曜日)と12月1日(火曜日)です。なお、申込書等の配布は11月2日(月)からとなります。

4月入所希望

一斉に申し込みを受け付けます。

下記「入所申込の手引き」及び「平成28年度4月保育所入所申し込みについて」をご覧ください

ふじみ野市以外の保育所(園)をご希望の方へ

ふじみ野市以外の保育所(園)を希望する方は、あらかじめ、希望する保育所(園)を管轄する市区町村に申し込み締め切り日及び必要書類等を確認のうえ、市外市区町村の締め切り2週間前までにふじみ野市役所子育て支援課へ直接お申し込みください。

市外へ転出予定の方で転出先の保育所への入所を希望する方は、必ず転出先の市区町村へ申し込み締め切り日・必要書類等をご確認ください。

締め切り日より後に転出される場合は、事前申し込みをする必要があります。

提出書類として転出することを証明できる書類(「売買契約書」「賃貸借契約書」等の写し)が必要となりますので、あわせて提出してください。

ふじみ野市の保育所(園)を希望する市外にお住まいの方へ

ふじみ野市の保育所(園)を希望する市外にお住まいの方は、ふじみ野市役所子育て支援課(049-262-9035)までお問い合わせのうえ、現在お住まいの市区町村へお申し込みください。

入所に必要な書類

次の(1)から(5)の書類を児童1人につき1枚提出してください。

※提出いただいた書類は、入園できない場合でもお返しできません。控えが必要な方は提出前にコピーをとっておいてください。

入所申込の手引き (H28)[DOC:268KB]

市内の保育所等紹介ページ市内保育所紹介[DOC:122MB]

(1)施設型給付費・地域型保育給付費等支給認定申請書兼幼稚園・保育所(園)・認定こども園・地域型保育入所(園)申請書

生活保護適用ありの方、ひとり親家庭医療費適用ありの方は各受給者証の写しの添付が必要です。

認定申請兼入所申込書[DOC:69KB]認定申請書兼入所申込書(記入例)[DOC:88KB]

(2)健康カード

健康カード[DOC:82KB]

(3)家庭状況調査票

家庭状況調査票(新規)[DOC:86KB]

(4)保育の必要性の証明書

父母及び同居の方で18歳以上60歳未満の全員が対象。高校生は対象外です。

児童1人につき、1枚提出。同時に兄弟姉妹での申請の時は、コピーをとり、「原本は(兄)に添付」等原本の所在を上部に記入して提出が可能です。

同居とは、住民登録上は別世帯でも、同一住所・同一建物・同一敷地内居住する場合を含みます。60歳未満の同居者(祖父母等)がいる場合には上記と同様の書類が必要です。

保育所(園)に入園できる基準及び保育の必要性の証明の提出書類

 
保護者の状況 提出確認書類
1 就労

就労証明書【機種依存文字】就労証明書(H27~)[DOC:55KB]就労証明書(H27~) 記入例[DOC:68KB]

※1カ月64時間以上、原則週4日以上労働すること。

2 妊娠、出産 母子健康手帳の出産日の表示部分の写し(産前6週前から産後8週まで)
※多児の場合は産前14週前からとなります。
3 保護者の疾病、障がい 保育を必要とする疾病のための診断書、又は障害者手帳の写し
4 介護・看護 介護・看護状況申告書と被看護者の診断書または障害者手帳の写し
介護(看護)活動申告書[DOC:63KB]
5 災害復旧 災害、風水害、火災その他の災害復旧にあたっていること(罹災証明等)
6 求職活動 保育所入所に関する求職活動申告書、またはハローワークで作成するジョブカード、離職票
求職活動申告書[DOC:40KB]
7 就学(職業訓練校等を含む) 在学証明書在学証明書(H27~)[DOC:42KB]
※1カ月64時間以上、原則週4日以上就学すること。原則週4日以上就学。
8 虐待やDVの恐れ 市民相談や家庭児童相談所などへ相談があること
9 育児休業取得中に既に保育を利用している子どもがいて継続利用が必要であること 就労証明書(1カ月64時間以上、原則週4日以上労働すること)に育児休暇期間の記載のある証明書
※基本的には育児休暇該当児が1歳に到達する日までですが、出産児の入所申し込みを1歳に到達する日までにした方で就労復帰予定時に入所(園)できなかった場合は、最長で出産児が1歳に到達した年度の3月まで継続入所を認めます。
  • 保育の必要性のない場合は、退所していただくこともありますので、ご了承ください。1カ月64時間以上(原則週4日以上)の勤務であることが就労の理由の条件です。
  • 18歳以上60歳未満の同居者が居る場合は、世帯分離や血縁関係にかかわらず提出書類が必要です。
  • 保育が必要な証明書の内容に変更があった場合は、速やかに変更内容をふじみ野市役所子育て支援課へ届出してください。
  • 保育所へ入所できた場合も、保育の必要とする理由に変更があった場合は、入所している施設へ変更届の提出が必要です。保育の実施期間、時間が限定される場合があります。就労以外の場合、その要件が消滅したときには退所となり、新たな理由で入所したい場合は、新たに申込みをしていただく必要がありますので、ご了承ください。
  • 求職活動中の場合、保育の実施期間は入所月を含めては3カ月となります。就労時に証明を提出していただきますが、その後、就労証明書(直近3か月分の就労実績の記載のある証明書)を再度提出していただきます。
  • 妊娠・出産で入所の場合は、出産予定日から起算して6週(多胎の場合は14週)前以後の月の初日から、出産予定日(出産日)から8週後の月の末日までの期間とし、その後は退所していただきます。
  • 育児休暇中で入所が決定した場合は、育児休暇期限を入所月の末日に短縮した就労証明書を入所後提出していただきます。

(5)税金関係の書類

市民税閲覧承諾書に同居家族全員の署名、押印をして提出してください。

市民税閲覧承諾書[DOC:37KB]

保育料・学校給食費等同意書(児童手当からの振替についての説明)[DOC:57KB]

 

平成27年度市区町村民税課税証明書(該当者のみ。両親、祖父母等)

※課税証明書は、平成27年1月1日現在ふじみ野市に住民登録のある方は不要です。平成27年1月2日以降にふじみ野市に転入した方は、前住地の自治体が発行するものを提出してください。

※平成28年9月1日入所以降の申請をする方で、平成28年1月2日以降に転入の方は、平成28年度市民税課税証明書が必要です。

いずれの場合も必要書類をすべて揃え、申し込み児童同伴でお越しください。ただし、申し込み時に生後6ヶ月未満の児童については、面接はありませんので同伴は要しません。

※書類がすべてそろっているか、記入漏れがないか事前にご確認ください。書類が不足している等の場合は、受け付けが出来ない場合がありますのでご注意ください。

また、提出書類に虚偽が認められた場合、入所決定後であっても、保育の必要性の認定及び入所を取り消しします。

保育所・保育園一覧

保育所・保育園一覧   保育所(園)名 所在地 電話番号 受け入れ年齢
市立 上野台保育所 上野台1-1-1 261-2841 生後3ヶ月~就学前
霞ヶ丘保育所 霞ヶ丘1-5-5 261-0612
滝保育所 長宮2-1-23 264-3867
大井保育所 市沢2-5-1 263-5200
新田保育所 新田1-4-23 264-5405 1歳児~就学前
私立 たんぽぽ保育園 駒林79-2 263-0857 生後2ヶ月~就学前
ふじみ野なかよし保育園 上福岡1-12-8 266-6662
麦っ子保育園 ふじみ野3-10-2 264-3768
幼保連携型認定こども園
子どものその
中福岡79-1 266-3332
たんぽぽ第二保育園 西2-12-25 256-5778
亀久保ひまわり保育園 亀久保4-12-33 264-5515
ふじみ野どろんこ保育園 亀久保1256-6 257-4162
上福岡おひさま保育園 上福岡5-1-2 261-3000
三丁目すまいる保育園 上福岡3-10-7 257-6653 生後3ヶ月~2歳児
かすが保育園 東久保1-38-1 261-4714 生後3ヶ月~就学前
風の里保育園 大井1125-4 263-8355
ゆずり葉保育園 鶴ヶ岡4-16-1 263-8590
ふじみの緑保育園 亀久保1-13-2 261-2733
鶴ヶ岡すまいる保育園 鶴ヶ岡3-19-80 265-5123
私立 小規模 いちご保育室 丸山7-4-DUOFUJIMINO 105 261-4714 生後3ヶ月~満1歳児まで(0歳児)
おともだち保育室 うれし野1-6-20 263-0089 1歳児~2歳児
事業所内(地域枠) さくらんぼ保育室(上福岡総合病院内) 福岡新田北谷108-1 266-0111 生後3ヶ月~2歳児
おひさま保育室(富家病院内) 亀久保2201 266-3223

※認定こども園の場合は保育料を施設へ支払います。

※小規模・事業所内の場合は保育料を施設へ支払います。

市内保育所施設等一覧(H28.4.1~)[XLS:65KB]保育所マップ(28.4.1)[DOC:326KB]

※認定こども園とは、教育・保育を一体的に行なう施設で、いわば幼稚園と保育所の両方の良さをあわせ持つところです。3歳以上児については、保護者が働いている、いないにかかわらず利用でき、保護者の就労が変化した場合でも、通い慣れた園を継続して利用できることが大きな特徴です。ただし、保育の必要性の認定の変更届出が必要です。

※市立亀久保保育所と市立鶴ヶ岡保育所は平成28年3月31日で廃止となります。平成28年4月からは新しく民間保育所が4園開園いたします。亀久保保育所在園児の代替園はふじみの緑保育園、鶴ヶ岡保育所在園児の代替園は鶴ヶ岡すまいる保育園となっております。

H28保育所(園)入所状況(7月1日現在)[XLS:38KB]

入所空き状況は保育の状況によって、空き数が変動することがありますので、参考にご覧ください。

入所の選考

申し込み書類などに基づき調査し、入所を必要とする程度の高い方から入所を決定します。

また、入所基準に該当しても各保育所の定員以上の申し込みがあった場合は、欠員ができるまでお待ちいただくことになります。

申し込みから選考、入所まで

(1)入所の申し込み

申し込み書類一式及び児童同伴で申し込みください。 お子さんの面接が完了してはじめて入所申し込み完了となります。(受付時に生後6ヶ月未満の児童は面接がありません)

提出書類が不備の場合は受け付けできません。

入所は毎月1日付けで行い、月途中の入所は原則としてできません。(月途中の退所もありません)

(2)入所選考会議

保育の必要性の程度に応じて、順位を決めます。順位の高い方から希望保育所への入所を決定します。(申込みの先着順ではありません。)

(3)入所決定

入所が決定した方には、保育所入所承諾書を郵送いたします。年度途中の入所にかかる申し込みの場合は毎月下旬です。

入所できない方には、その旨郵送でお知らせします。提出された申込書は当該年度末まで有効となります。翌年度の申請は改めて必要となります。

(4)入所説明会

入所が決定した保育所で日時を指定して実施します。入所児童の健康診断書(お子さんが保育所での集団保育が可能であるかの診断を受けたもの)を持参してください。

※食物アレルギーについて、対応が困難な場合には家庭の協力を得ることもあります。なお、食物アレルギーの対応については、各保育所(園)で異なりますので、事前に各保育所(園)にお問い合わせください。

延長保育を希望する場合は、入所決定後に各保育所(園)でご相談ください。

(5)入所

新規入所児童が集団生活に慣れるまでの間、平常保育が困難ですので、当初は慣らし保育(短時間)となります。

入所後も申請時の内容に変更があった事項については、その都度各変更届出が必要です。(保育の必要性の内容、家庭の状況、アレルギーの状況等)入所している施設へ変更届を提出してください。月途中での保育認定内容が変更となった場合は、変更届出の翌月から認定証や保育料などが変更となります。

保育料について

(1)保育料の決定

入所した月の20日以降に「保育料決定通知書」を送付します。

保育料は児童の世帯にかかる市民税額(4月から8月までは前年度分、9月から3月までは当該年度分)に基づき、児童の当該年度4月1日現在の年齢に応じて「利用者負担額基準表」のとおり決定します。

なお、市民税が未申告であるなどの理由により、市民税額不明な場合は、保育料を最高額で決定することとなりますので、ご注意ください。(市民税の申告については、税務課にお問い合わせください。)会社から源泉徴収票をもらっているからと言って、市民税が課税されているとは限りませんので、ご自身で確認し市民税の申告をしてください。

市民税額が変更になった場合は、速やかに、申告書の写しを提出してください。税が更正された場合、翌月から保育料を訂正いたします。

教育・保育利用者負担額別表1[XLSX:16KB]

※多子世帯保育料軽減事業について

 多子世帯における保護者の経済的な負担の軽減を図り、少子化の改善を図るため、3人以上の子どもを養育している家庭で第3子以降で3歳未満の児童の保育料を無料とします。

 詳細は次のとおりです。

多子世帯ちらし[DOC:45KB]

多子世帯保育料減免申請書(様式第1号)[DOCX:20KB]

多子世帯保育料軽減変更届(様式第3号)[DOCX:19KB]

(2)保育料の納付方法

原則として口座振替です。

「口座振替依頼書」に必要事項を記入の上、金融機関へ直接提出してください。

口座振替の手続きは、入所している児童ごとに必要となりますので、すでに入所している児童がいる場合でも、必ず手続きをしてください。

口座振替日は毎月末日となります。末日が土・日曜日の場合は、翌月の初営業日となります。

保育料は毎月1日現在在籍している方にその月分を納めていただきます。保育所に登所していない場合であっても、その月分は納めていただくことになります。

(3)保育料以外の費用負担について

延長保育の費用や、3歳以上の児童の主食費は保育料とは別に費用がかかります。

その他の負担については、各保育所(園)によって異なりますので直接おたずねください。

認定こども園、小規模保育施設、企業内保育施設については、直接園が保育料を徴収します。

平成29年度4月保育所入所の申し込みについて

平成28年11月号の広報でお知らせいたします。

平成28年度4月保育所入所申し込みについて

平成28年度4月保育所入所の申し込みについての状況は以下のとおりでした。来年度の申し込みについての参考にしてください。

次のとおり一斉受け付けをしますので、入所を希望される場合は、お申し込みいただきますようお知らせします。

当日受け付けできない方は、2次選考扱いとなります。

申込書を提出し、お子さんの面接まで完了してはじめて入所申し込みの完了となります。

受付期間

受付場所

申込方法

11月29日(日)

午前9時30分~午後5時

(午前11時~午後1時を除く)

ふじみ野市役所

本庁舎5階大会議室

お子さんの面接がありますので、同伴で受付場所に申込書と必要書類を持参して申し込む

(申請時に生後6ヶ月未満の児童は面接はありません)

12月1日(火)

午前9時30分~午後7時

(午前11時~午後1時を除く)

大井総合支所

ゆめぽると2階会議室

※希望保育所の変更については、当日以降変更される場合は、2次選考の選考内容となります

H28 4月入所一斉受付会場地図[DOCX:237KB]

4月入所2次選考について

 入所申請の締切りは、平成28年2月16日(火)となります。

 2次選考については、1次選考の空き状況により選考します。

1次選考で入所できなかったお子さんは、継続して選考対象となります。

選考内容に変更があった場合のみ、締切りまでに変更届を提出してください。

1次選考で入所が決定した保育所(園)を辞退した場合は、2次選考は対象外です。

ふじみ野市以外の認可保育所を希望される方は、あらかじめ希望する認可保育所を管轄する市区町村へ締切日・必要書類などを確認の上、対象となる市区町村の締め切り2週間前までに直接ふじみ野市子育て支援課までお申し込みください。

ふじみ野市の一斉受付日では、他市区町村の申し込み締め切りが過ぎている場合があり、申請できないこともあります。

大井総合支所での受け付け時は駐車場が少ないため、なるべく公共交通機関での来庁をお願いいたします。

選考結果の発送【予定】

 
1次選考 平成28年2月上旬
2次選考 平成28年3月上旬

必要書類

  • 施設型給付費・地域型保育給付費等支給認定申請書兼幼稚園・保育所(園)・認定こども園・地域型保育入所(園)申込書
  • 保育の必要性の証明書(就労証明書等)
  • 健康カード
  • 家庭状況調査票
  • 市民税閲覧承諾書(同居の方全員の署名と押印が必要です)
  • 平成27年度市区町村民税課税(非課税)証明書【両親等】(平成27年1月1日現在、住民票のあった自治体が発行するもの。平成27年1月2日以降にふじみ野市に転入した方の必要書類です。)
  • 児童手当に係る学校給食費等(保育料)の徴収等に関する申告書
    ※保育所に入所した場合にかかる保育料を何らかの理由で滞納した場合に、児童手当法第21条の1の規定に基づき、保護者様からの申し出により未納となっている保育料の納付に児童手当を充てることができます。滞納しなければ使用することはありません。是非この制度を活用し、納付にご協力いただきますようお願いします。
  • 母子手帳の写し(平成28年2月1日までに出産予定のお子さんの申し込みをされる方)

平成28年度の保育所について注意事項

市立亀久保保育所の代替園は(仮)ふじみ野緑保育園、市立鶴ヶ岡保育所の代替園は(仮)鶴ヶ岡すまいる保育園となっております。

新たに認可保育所が4園、小規模保育施設が1園開設されます。保育園の建設、保育の方針、延長保育料等詳細は3月末頃に決定します。見学等はできませんが、建設予定の図面、認可申請内容等については市のホームページに掲載しておりますので、ご確認ください。

 受付日以降の申請は、次回入所申込みの扱いとなりますのでご注意ください。

保育所関係で使用する書類

 

入所申込の手引き (H28)[DOC:268KB]保育所マップ(28.4.1)[DOC:326KB]

入所辞退届(決定した保育所の入所を辞退するとき)[DOC:28KB]

児童福祉法による申請取下届(保育所(園)の申請を取下げして選考をやめるとき)[DOC:28KB]

施設型給付費・地域型保育給付費等支給認定申請書兼幼稚園・保育所(園)・認定こども園・地域型保育入所(園)申込書認定申請兼入所申込書[DOC:69KB]認定申請書兼入所申込書(記入例)[DOC:88KB]

就労証明書就労証明書(H27~)[DOC:55KB]就労証明書(H27~) 記入例[DOC:68KB]

家庭状況調査票家庭状況調査票(新規)[DOC:86KB]

健康カード健康カード[DOC:82KB]

在学証明書在学証明書(H27~)[DOC:42KB]

求職活動申告書[DOC:40KB]

教育・保育利用者負担額別表1[XLSX:16KB]

介護(看護)活動申告書[DOC:63KB]

登所開始許可証明(公立用)医師の証明/保護者用登所届(公立用)[XLS:43KB]

保育所入所申込書等記載事項変更届[DOC:39KB](入所申請内容に変更があったとき、入所した後に変更があったとき)

お問い合わせ

子育て支援課 保育係
TEL:049-262-9035

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください。

ページトップに戻る