アクセシビリティツール

本文へ移動

よみあげ

福岡中央公園の噴水について

公開日 2015年06月19日 11時39分

提案

福岡中央公園の噴水は幼児がとても楽しみにしている。しかし、射出時間が短く、インターバル時間が長すぎるように思う。もう、少し子どもが水遊びできる時間を調整してほしい。また、例年9月に入っても水が出ているが、遊んでいる子どもがおらず寂しい。お金ももったいない。
 

回答

福岡中央公園の噴水は夏場に涼を取っていただくために設置したものでありまして、お子様が楽しみにされているとお聞きし私も大変嬉しく思っております。
噴水の出水間隔につきましては、以前は10分出水し、20分止水していたものを、平成24年度から、より子ども達に噴水を楽しんでもらうため、10分間隔で回数を増やして運用するようにいたしました。なお、今後の出水・止水のインターバルにつきましては、多くの利用される皆様のご意見を基に検討してまいりますのでご理解くださいますようお願いいたします。
また、噴水の運用期間につきましては、今年度は7月4日から9月23日までの運用を現時点で予定しておりました。しかしながら、もっと早い時期に開始して欲しいとのご意見もございますので、いただいたご意見や気象状況、子ども達の集まり具合などを踏まえまして、適切な噴水の運用期間を検討してまいりますのでご理解くださいますようお願いいたします。
 

お問い合わせ

広報広聴課 広報広聴係
TEL:049-262-9003

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください。

ページトップに戻る