アクセシビリティツール

本文へ移動

よみあげ

駅前の駐車と保育園学習プログラムについて

公開日 2015年11月20日 09時09分

提案

駅前に、終日停めている車が何台かあるようだが、駐車枠の中とはいえ、通行の妨げになると思う。
以前、駐車している車の横に、更に車を並列に停めて、後ろが渋滞しているのを見た。駅前に、料金も取らずに、駐車枠のみ設けていることに疑問を感じる。
また、全然別件だが、公立の保育園や、小学校の放課後児童クラブで、有料で習い事ができるよう、民間業者との連携をご検討いただきたいと思う。
勤務時間の都合で、幼稚園に通わせることが難しい、共働きの家庭は多いと思う。
幼稚園は、いろいろな学習プログラムを用意しているところが多く、年長になったら、幼稚園に通わせたい。
最近、自治体によっては、保育園でも、有料のプログラムを用意しているところがあると聞いた。
放課後児童クラブについても、自治体によって、民間業者と連携しているところがあるようだ。
ふじみ野市も、是非、検討してもらいたい。

 

回答

ご指摘いただいた上福岡駅東口駅前通り(サンロード)の駐車表示枠につきましては、以前に埼玉県警察本部で設置しておりました有料の駐車枠を廃止する際に、近隣住民および商店会の方々から、駐車枠を残して欲しいとの要望を頂き、設置個所数を減らして現在の状態に変更したものでございますのでご理解くださいますようお願いいたします。
また、この場所には警察署から「高齢運転者等標章」が発行されている方用の駐車枠が4台設置されております。並列駐車や駐車枠以外の駐車および「高齢運転者等標章」の提示無く専用の駐車枠への駐車は交通違反になりますので、このたびいただいた、ご意見を基に東入間警察署に、現地確認および取り締りを行っていただくように要請いたします。
最後に、市立の保育所や放課後児童クラブにおいて有料の習い事や学習プログラムを取り入れて欲しいという提案についてお答えいたします。
市内の私立認可保育園や家庭保育室では、年齢に応じて教材費を集金し、独自の学習プログラムを取り入れながら保育を行っているところもあります。また、他市の事例として放課後児童クラブにおいて、民間大手進学塾などが、英会話などの習い事を取り入れた事業を展開しているところもあると伺っております。
ご提案いただいた内容につきましては、これらの事業や習い事等に係るニーズを調査し、その結果を見ながら検討課題としてまいりますのでご理解いただきますようお願いいたします。今後も、保育ニーズに応じた多様な保育サービスの提供を推進し、子育てがしやすい街を目指してまいる所存でございます。今後とも市政に対しましてご理解ご協力を賜りますようお願いいたします。

お問い合わせ

広報広聴課 広報広聴係
TEL:049-262-9003

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください。

ページトップに戻る