アクセシビリティツール

本文へ移動

よみあげ

七夕まつりについて

公開日 2015年11月20日 15時07分

提案

七夕まつりとうたっているのに、駅から出てメイン通りは屋台ばかりであれでは屋台まつりだ。地元の人にはわかっていても、他市から来る人にはわからないし案内もない。
他の七夕まつりをよく研究してもう少しアピールできるまつりにしてもらいたい。産業振興課にも何度か意見を言っているが改善されないようなので、検討をお願いしたい。

回答

ご指摘のとおり駅から降りたところに直ぐに露店が並ぶサンロードがあり、様々な露店が並んでおります。本市の七夕まつりは、上福岡駅を中心とした東西に跨り広域的に開催している祭りで、竹飾りの数は270本近くにのぼり、入間川七夕まつりや小川七夕まつりに比べても多い竹飾りを掲出しております。
しかしながら、祭りの範囲が他の祭りと比べ広域であります。また、地元の方たちがお客様への感謝の心をこめて竹飾りを提出した由来に基づき、製作者がご自身の店のある箇所で提出することが継承されておりますので、分散する状況につきましてはご理解くださいますようお願いいたします。
なお、今後は駅前に案内所を出していますので、竹飾りが多い通りの案内に努めてまいりたいと存じます。また、竹飾りの多い通りやイベントの情報が伝わるよう、近隣の駅などに掲示していただいている七夕まつりのポスターや市ホームページなどを活用しPRの強化にも努めてまいりますので、ご理解いただきますようお願いいたします。

 

お問い合わせ

広報広聴課 広報広聴係
TEL:049-262-9003

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください。

ページトップに戻る