アクセシビリティツール

本文へ移動

よみあげ

不審者情報、犯罪発生状況のメール配信について

公開日 2015年12月16日 11時30分

提案

危機管理防災課からのメール配信を登録、利用している。このような連絡は大変ありがたい。1つ希望なのだが、不審者情報などの配信が時間的に遅すぎると思う。不審者が出てから、1.5日~2日後では子供に注意を促すのが遅すぎる。日頃から、子供たちには注意をしているが、もう少し早く知らせてもらえないか。

回答

防犯に関する「ふじみ野Fメール」のご利用、ご活用に感謝申し上げます。担当課は危機管理防災課でありますが、市政へのお尋ねとしまして私からお答えいたします。
まず不審者情報に関しましては、児童・生徒が不審者に遭遇するなどして保護者等から学校に連絡が入りますと、その学校から教育委員会が報告を受けた段階で不審者情報を速やかに全ての学校に伝えます。そして状況により情報提供者の了解のうえ中学校では直接担任から口頭で注意喚起を行います。小学校では連絡メール等で保護者の皆様に情報提供を行っております。また同時に教育委員会から危機管理防災課にも情報提供がなされ、Fメールに登録されている皆様にも情報を配信しております。
市としましても、迅速な不審者情報の提供に心がけておりますが、保護者等からの連絡が、翌日や土日を挟んで受けることもあり、こうした場合はやむを得ず配信や情報提供にタイムラグが生じることとなります。
この他にも、不審者の事案などを当事者から直接聴取した警察官が、警察署で状況を集約後、埼玉県警察本部の情報発信担当が配信を検討、同担当者が県内の配信希望者に配信する「犯罪情報官NEWS」を確認した危機管理防災課の担当がFメール配信を行うといったものもございますが、このような手続のため、ある程度の「タイムラグ」が生じております。
いずれにしましても、このような事情がございますことを何卒ご理解くださいますようお願いいたします。
しかしながら昨今、痛ましい事件が起きており、ご心配はごもっともでございます。市民の皆様が安全・安心に生活が送れますよう、不審者情報のメール配信につきまして教育委員会、警察とも連携を深め、迅速な情報発信に努めますとともに、防犯活動の推進にも一層力を入れてまいりますので、ご理解いただきますようお願いいたします。
 

お問い合わせ

広報広聴課 広報広聴係
TEL:049-262-9003

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください。

ページトップに戻る