アクセシビリティツール

本文へ移動

よみあげ

公共施設の民営化

公開日 2016年04月21日 16時29分

提案

上福岡図書館が昨年10月から指定管理になり、大変よくなった。
1.開館時間が夜8時まで、また土日でも午後5時までと焦って走っていく必要がなく、ゆっくり利用できるのがうれしい。
2.従来だとカウンターに列をなして並んでいても、奥の事務室で雑談をしているのが聞こえ、かつカウンターは1人か2人の時が多かったが、民営化後は常時カウンターに3~4人いて、待たされることも少ないし、皆さん対応が親切でとても利用しやすくなった。
3.よく利用するのでリクエストもたびたびお願いするが、他館からの取り寄せや新刊書も用意してくれ、早く読めるのでうれしい。
図書館も移行成立したなら、コミセンもぜひ移行して市の経費負担を軽くしてはどうか。きっとうまくいくと思う。

回答

市では平成25年度から、公民連携システムの確立を目指し、市民自ら地域や行政課題について考え、調査・解決策等の検討を継続的に行っていく行政パートナーの確立を目指して、「オールふじみ野」未来政策会議を実施しています。
今年度は、「~将来にわたって魅力と活気にあふれるふじみ野市を目指して~ふじみ野市まち・ひと・しごと創生」をテーマに、市民メンバーがさまざまな角度から事業の検討を行い、11月15日に公開討論会を実施しました。
公開討論会で発表を行った資料については、15事業の提案が行われ市報のページ数の関係から掲載することが難しく、ホームページに掲載を行いました。ホームページでは「関連情報」の「市の計画」に入っていただき、「オールふじみ野」未来政策会議のページで平成25年度から本年度までの会議資料が全てご覧になれます。また、改革推進室(本庁舎3階)の窓口にお越しいただければ閲覧を行うこともできますので、ご利用いただければ幸いでございます。
今後とも市政の情報提供に努めてまいりますので、ご理解ご協力をいただきますようお願い申し上げます。
 

お問い合わせ

広報広聴課 広報広聴係
TEL:049-262-9003

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください。

ページトップに戻る