アクセシビリティツール

本文へ移動

よみあげ

循環バスの料金について

公開日 2016年04月25日 13時27分

提案

2月の市報で循環バスの代金に関する記事を読んだ。目標は財政赤字の運営であると承知しつつ、年金暮らしの私にとっては、200円の料金は大きな出費になります。病院通いや外出に際しては、絶対必要な足だ。
有料化は仕方ないにしても、200円となるとかなり費用が負担になる。再度原点に戻り検討してほしい。

回答

市内循環バスにつきましては、今年度見直し運行計画を策定し、平成28年3月下旬を目途に実証運行をスタートさせる予定となっております。まずは、民間のバス路線が充実している地域とそうではない不便な地域がございますので、不便な地域の解消を図っていくこと、次いで高齢者や障がい者の方など自家用車での移動が難しい方の移動手段を確保することを目的として見直しを行ってまいりました。詳細は今後市報等でお知らせしてまいりますが、運行時間と運行ルートが決まっている定時定路線型と利用者の方を高齢者や障がい者等に限定したタクシーの利用補助制度を併せて実施する予定でございます。
定時定路線型は、これまで全コース合わせて1日に19便でしたが44便に増便する予定でございます。皆様のご要望を踏まえサービスを充実させるとともに、将来に渡って公共交通を維持していくためには、市の事業で市内全域をまかなうことは難しいことから、民間のバスが分担する部分と市が分担する部分を分けた見直しを行いました。このことからも利用者の皆様には見直しの目的に見合ったご負担はお願いする予定でございますので、ご理解くださいますようお願いいたします。
この実証運行により得られた結果や市民の皆様のご意見は、しっかりと検証しながら事業を進めてまいりますので、見直しの趣旨をご理解いただきますようお願い申し上げます。
 

お問い合わせ

広報広聴課 広報広聴係
TEL:049-262-9003

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください。

ページトップに戻る