アクセシビリティツール

本文へ移動

よみあげ

保育に関する相談の窓口対応について

公開日 2016年07月26日 15時17分

提案

息子夫妻が孫の保育園入所を希望していたが、困難のようだ。市役所へ相談へ行くのが一番と思い、子育て支援課にいった。
しかし、その時の窓口対応がひどかった。資格が点数かされるとのことで息子夫婦の点数は高くないと言われた。点数で追い返すのではなく人が人を育て人と人が手をたずさえてゆく社会となるべきだと思う。

回答

保育所入所にかかる説明において、不快な思いをさせてしまいましたことにつきまして、心よりお詫び申し上げます。
書かれてありました疑問点等につきましては、担当から電話にてご説明させていただいたと伺っておりますが、窓口等の対応において、このように不快な思いをさせてしまったことを窓口を担当する全職員に周知し、思いやりのある対応に努めるよう指導してまいりますのでご理解くださいますようお願いいたします。
子育てをする世帯は、就労状況や養育状況等千差万別であり、その世帯にあったきめ細かな対応が必要とされます。「決まり事だから」等と切り捨てるような対応をするのではなく、相手の立場に立って考え、対応することが必要であると、常日頃、指導しているところであります。
一方、認可保育所の誘致等、待機児童対策を進めておりますが、全ての方を認可保育所でお受けできない事実もございます。このような状況の中、入所に当たっては、一定程度、客観的基準によって選考せざるを得ないことを何卒、ご理解いただきますようお願いいたします。
今後とも、「あったかいまちふじみ野」を支えることができるよう、職員の指導・育成を図ってまいりますので、ご理解ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

お問い合わせ

広報広聴課 広報広聴係
TEL:049-262-9003

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください。

ページトップに戻る