アクセシビリティツール

本文へ移動

よみあげ

公園と組体操について

公開日 2016年07月26日 16時45分

提案

福岡中央公園の木には一部添え木がついているが、添え木とは言えないやうな古く折れたものや、宙に浮いているものもあり、触ったらグラグラして危ないので、点検して交換するなり対処してほしい。
強風で飛んでいきそうなものもありました。埼玉は風が強いので危険だ。

千葉県柏市で組体操が禁止になったというニュースを見た。毎年事故が起きた等々のニュースを見るたび心配になる。
議会だよりで少しだけ組体操について触れていたが怪我などの事故が起きた案件もあるようだ。特に小6、中学3年での骨折は受験にも影響があるし、とんでもないことだと思う。またスポーツをやっていて頑張っている生徒さん児童さんにもとんでもないことと思う。
ふじみ野市はまだやるとのことですが、やるにあたって親に同意書を提出させるなどのことはしているのか。
うちはまだ子供は幼児だが、小学、中学になって組体操はやらせたくない。
ふじみ野市も組体操についてもっと検討してほしい。

回答

まず、福岡中央公園の木につきまして、担当課に現地を確認させた結果、ぐらつきや支柱としての役割を果たしていないものを発見したとの報告を受けております。そのため、樹木が十分に根を張って倒木の危険の無いものにつきましては支柱を撤去し、支柱が必要な樹木につきましては、再固定を行うよう指示いたしましたので、ご理解くださいますようお願いいたします。
次に、組体操につきまして、組体操は市内全ての学校が実施しているものではございませんが、実施校では、体育授業の成果を活かして、望ましい人間関係の形成や協力してよりよい学校生活を築こうとする態度の育成を目指して実施しております。
なお、実施の際に保護者からの同意書の提出は行っておりませんが、万全の注意が必要な種目であることから、教職員の指導人数の増員や児童生徒の発達段階に応じた配慮、安全が確保できない技は避けるなどの安全対策を充分に行った上で、管理職の判断の下、実施しております。
今後、国におきましても指針を示す予定がございますので、本市の教育委員会では、国の指針に従い安全基準を検討するとともに、各学校への注意喚起と見届けを行い、安全指導の徹底を図ってまいりますので、ご理解とご協力をいただきますようお願いいたします。
 

お問い合わせ

広報広聴課 広報広聴係
TEL:049-262-9003

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください。

ページトップに戻る