アクセシビリティツール

本文へ移動

よみあげ

市内循環バスの有料化について

公開日 2016年09月23日 15時30分

提案

週一回、旭ふれあいセンター付近に行く。12時50分頃までに到着する無料バスがあったのに、コースも時間も違うため利用できない。
しかも、最初200円、乗り継ぎしたら、さらに200円は大変困る。年金生活者にはとても大きい負担に消費者は怒っている。検討してほしい。

回答

さて、4月1日から「市内循環バス」をリニューアルし、新たに「市内循環ワゴン」の実証運行を開始いたしました。
まず、運賃につきましては、65歳以降のお客様からも一律200円頂くことといたしました。これは、東武バス、西武バス、ライフバスなどの民間のバス事業と同様の取扱いとなるよう見直したものでございます。
路線につきましては、東武バス、西武バス、ライフバスなどの民間のバス事業路線沿いのお客様には民間バスをご利用いただき、民間バスが通っていない地域を中心に市内循環ワゴンをご利用いただくよう見直しを行いました。
「市内循環ワゴン」は、現在実証運行中でございます。市民の皆様のご意見、ご要望を踏まえ、より便利で快適な公共交通となるよう見直してまいりますのでご理解いただきますようお願いいたします。なお、乗継券につきましては、市民の方々からのご意見、ご要望も多かったことから今後導入していく予定でございます。
 

お問い合わせ

広報広聴課 広報広聴係
TEL:049-262-9003

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください。

ページトップに戻る