アクセシビリティツール

本文へ移動

よみあげ

女子栄養大学との連携協力に関する包括協定

公開日 2017年05月02日 12時20分

平成29年4月27日 女子栄養大学と協定を締結

現代の食生活は非常に豊かであるため、様々な生活習慣病が増加しています。この背景には、ライフスタイルや家族のあり方の多様化、外食産業の市場規模拡大など、食生活を取り巻く社会環境の変化に伴う、食行動が大きく反映しています。
このような時代に女子栄養大学は、食と健康をテーマに、栄養学と保育学の教育と研究に日々力を注いでいます。そして、栄養士や養護教諭、家庭科教諭、栄養教諭などの人材を育成し、人々の健康の維持・増進に貢献されています。このような取組は、社会に果たす役割もさらに注目されることと考えています。

本市は、平成17年10月に誕生し、「自信と誇り そして愛着あるまち ふじみ野」を将来像にまちづくりを進めてきました。そして、まちづくりは地域づくり、地域づくりは人づくりであるとの考えから、市民一人ひとりの市民力の向上を目指した様々な取組を推進してきました。
その一つとして、平成27年に「元気・健康都市宣言」を宣言し、住みやすい「ふじみ野市」で、いつまでも安心して暮らすために、家庭や地域、行政が協力しあいながら、生涯を通して元気で健やかに暮らせるふじみ野市を目指すために宣言をしました。市民一人ひとりがいつまでも元気で健やかに生涯を過ごすことができるまちづくりを、市民の皆さまとともに推進していくとの思いをこめています。

すでに女子栄養大学には「ふじみ野市元気・健康づくり推進市民会議」等で御協力いただいているところでありますが、今回、このような状況を背景としまして、当市と女子栄養大学との新たな協力関係を築いていくため、連携協力事業を具体化、本市と女子栄養大学との協議窓口の設置と、定期的な協議のための会議の開催を明記した内容をもって、協定する運びとなったものです。

これにより当市は、女子栄養大学が保有する人的資源、知的・物的資源をさらに活用させていただき、市民力の向上、地域力の向上を果たし、本市の振興に繋げていきます。

 

IMG_4946 IMG_4954

IMG_4927 女子栄養2

協定項目

  1. 食と健康に関する事項
  2. 子育て及び福祉に関する事項
  3. 教育、文化、スポーツ及び生涯学習に関する事項
  4. 農業、商工業及び観光に関する事項
  5. 人材育成に関する事項
  6. その他、目的を達成するために両者が必要と認める事項

ふじみ野市と女子栄養大学との連携協力に関する包括協定書[PDF:501KB]

お問い合わせ

協働推進課 地域振興係
TEL:049-262-9016

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください。

ページトップに戻る