アクセシビリティツール

本文へ移動

よみあげ

病児保育について

公開日 2017年09月20日 12時50分

提案

市内にある病児保育は満1歳からだ。保育園が0歳からOKならば、病児保育も0歳から受け入れてほしい。そうでないと病気の時仕事に行けない。0歳が一番病気にかかりやすいのに1歳からの理由を教えてほしい。東京都杉並区では0歳からOKと聞いた。

回答

病児保育室がなぜ満1歳からしか利用ができないのかというお問い合わせの件でございますが、ふじみ野市は富士見市、三芳町と連携して二市一町の住民が共同で利用可能な病児保育事業を行っており、先行して実施しておりました富士見市針ヶ谷保育園の病後児保育室の制度に合わせ、亀久保ひまわり保育園で始める際も満1歳からとさせていただきました。
現在、平成28年4月に開所した医療機関併設型病児保育室すこやか(富士見市東みずほ台2-16-9電話049-265-5833)では生後6ヶ月からご利用が可能となっております。
今回いただきました市内病児保育室の利用対象年令の引き下げについてのご提案は貴重なものととらえ、検討課題とさせていただきますのでご理解くださいますようお願いいたします。
今後も、皆様のご意見やご提案を頂きながら、子育てがしやすいまちを目指してまいりますので、ご理解とご協力をいただきますようお願いいたします。
 

お問い合わせ

広報広聴課 広報広聴係
TEL:049-262-9003

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください。

ページトップに戻る