アクセシビリティツール

本文へ移動

よみあげ

妊娠の届出・母子健康手帳の交付について

公開日 2018年04月01日 00時00分

 ふじみ野市では、妊娠からの切れ目ない子育て支援を行うため、子育て世代包括支援センターを開設しました。

 これに伴い、妊娠の届出および母子健康手帳の交付は、保健師や助産師との面談により行うことになりました。

 妊娠の届出は、可能な限り妊婦さん本人がお越しくださいますようお願いします。(入院等の事情で妊婦さん本人の来所が困難な場合は、保健センターにお問い合わせください。)

概要・内容

ふじみ野市にお住まいで、医療機関で胎児心拍を確認し、妊娠の診断を受けた方は、妊娠の届出をして「母子健康手帳(親子健康手帳)」の交付を受けてください。

※市販の妊娠判定薬で妊娠の判定が陽性(+)になっただけでは、母子健康手帳の交付対象にはなりません。早めに医療機関を受診し、妊娠の診断を受けましょう。

届出窓口

ふじみ野市保健センター

月〜金 第2、第4日曜日 午前8時30分から午後5時15分(予約不要)

ふじみ野市福岡1-2-5(フクトピア1階)

電話:049-293-9045

大井子育て支援センター

月〜金 第1、第3日曜日 午前8時30分から午後5時15分(予約制)

ふじみ野市市沢2-5-36(大井保育所北側)

電話:049-293-4062

持ち物

妊婦本人が申請するとき

  1. 本人確認ができるもの(運転免許証、健康保険証等)

妊婦本人以外の方が申請するとき

  1. 委任状  委任状[PDF:23KB  委任状(記入例)[PDF:59KB] 
  2. 代理人の身分が確認できるもの(運転免許証、健康保険証等)
  3. 印鑑

お渡しするもの

  1. 母子健康手帳
  2. 妊婦健康診査助成券等

外国語版母子健康手帳について

 外国語版母子健康手帳を交付することもできます。必要な方は、妊娠届出時にお申し出ください。(日本語または外国語どちらか一方の交付になります。)

外国語版母子健康手帳の取扱い言語(9カ国語)

英語、中国語、ハングル語、タガログ語、タイ語、ベトナム語、ポルトガル語、スペイン語、インドネシア語

手数料

無料

妊娠届出書に記入する内容

  1. 妊婦の氏名、住所、生年月日、連絡先
  2. 出産予定日、妊娠週数・月等
  3. 妊娠の診断を受けた医療機関等の施設名、医師名等
  4. アンケート

妊娠届出書(表面)妊娠届出書(表)[PDF:97KB]

妊娠届出書(裏面)妊娠届出書(裏)[PDF:74KB]

こんな時は届出が必要です

ふじみ野市外へ転出する場合

転出先の市区町村に妊娠している旨を届け出てください。母子健康手帳はそのままお使いいただけます。なお、転出後はふじみ野市発行の妊婦健康診査助成券は使用できなくなりますので、転出先の市区町村で新たな助成券の交付を受けてください。

ふじみ野市内へ転入した場合

保健センター窓口に妊娠している旨を届け出てください。転入前の市区町村発行の妊婦健康診査助成券を、ふじみ野市発行の助成券と引き換えます。転入前の母子保健手帳はそのままお使いいただけます。(転入の場合は、大井子育て支援センターでの手続きはできませんので、ご注意ください。)
※ふじみ野市内で転居する場合は、手続きは不要です。母子健康手帳に記載の住所を書き換えてお使いください。

その他

  • 出産するお子さんが二人(双子)以上の場合は、妊娠届出時に申し出てください。
  • 母子健康手帳を紛失した場合は再交付しますので、届け出てください。

お問い合わせ

保健センター 地域健康支援係
TEL:049-293-9045

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください。

ページトップに戻る