アクセシビリティツール

本文へ移動

よみあげ

東上線上福岡踏切渋滞緩和

公開日 2018年05月18日 11時21分

提案

何度も意見がされているようだが、上福岡の県道56号線の踏切渋滞が本当に酷い。
大型トラックが多くバスも時間どうりに来ない状況で東上線で事故などがあるとどうしようもなくなる。
ふじみ野市民全員が望んでいると言える高架化は実現するつもりがあるのか。
県や東武鉄道に意見されているようだが具体的にいつ頃実現予定なのか?
今後イオンタウンが出来ることになると酷い渋滞が起こるはずだ。
渋滞対策はどのように考えているのか。どうか渋滞緩和をお願いしたい。

回答

ご指摘のとおり県道56号線の踏切渋滞改善に関しましては、これまでにもご要望をいただいております。
市といたしましても県道の管理者である埼玉県川越県土事務所と鉄道事業者である東武鉄道株式会社に対し、根本的な対策について何度も要望しているところではございますが、実現に至っておりません。このため、引き続き早期の実現について強く要望してまいります。
また、イオンタウンの立地に伴う渋滞対策に関しましては、イオンタウンの計画が進んだ段階で事業者から渋滞予測等が提出されます。それを基に県警などの関係機関と協議を行い、更なる渋滞を招くことのないよう事業者に対し指導してまいりますので、ご理解くださいますようお願いいたします。
 

お問い合わせ

広報広聴課 広報広聴係
TEL:049-262-9003

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください。

ページトップに戻る