アクセシビリティツール

本文へ移動

よみあげ

児童手当・特例給付現況届の提出について

公開日 2019年06月07日 00時00分

 児童手当を引き続き受給するには、毎年6月に現況届の手続が必要です。対象となる人に「児童手当・特例給付現況届」を送付しましたので、期日までに提出してください。

 現況届の提出が無い場合は、令和元年6月分(令和元年10月期)以降の児童手当・特例給付を受給することができなくなります。

対象者

令和元年5月分の児童手当を受給しており、令和元年6月1日時点でふじみ野市に住民登録がある人

提出書類

全ての人が必要です

以下は該当する人のみ必要です

平成31年1月1日時点で日本国内に住民票が無い人

単身赴任などで児童と住所が異なる人

  • 児童手当特例給付別居監護申立書
  • 児童の住民票(児童と世帯主の続柄が分かるもので発行後3か月以内のもの。ただし、児童の住民票がふじみ野市にある場合は不要です。)

児童が学校等の寮に入寮している人

事情により孫等を養育している人

離婚協議中で配偶者と別居している人

未成年後見人として児童を養育している人

提出方法

窓口

  • ふじみ野市役所本庁舎2階子育て支援課
  • 大井総合支所1階市民総合窓口課

  月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分

  ※休日開庁日(令和元年6月30日) 午前8時30分から午後5時15分

郵送

  • 現況届に同封している返信用封筒を使用してください。

ぴったりサービス

  • マイナンバーカードをお持ちの人は、令和元年6月10日からぴったりサービスHPより手続ができます。

提出期日

令和元年6月30日(郵送の場合は令和元年6月28日当日消印有効)

御注意ください

  • 平成30年所得の申告をしてから提出してください。父母の所得が確認できない場合は返送もしくは認定保留とします。
  • 不足書類がある場合は返送します。
  • 必要に応じ追加の書類提出をお願いすることがあります。
  • 児童手当・特例給付は生計中心者の人が受給者となります。父母の所得に応じて受給者変更を依頼することがあります。
  • 過年度(平成29年度、平成30年度)の現況届を提出していない人は、過年度の現況届も提出してください。
  • 現況届の提出がないまま2年が経過すると、時効により受給権が消滅します。

お問い合わせ

子育て支援課 子育て安心係
TEL:049-262-9041

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください。

ページトップに戻る