アクセシビリティツール

本文へ移動

よみあげ

確定申告等に使用する参考資料(社会保険料控除用)を1月下旬に送付します

公開日 2017年11月01日 00時00分

市に納付した国民健康保険税、介護保険料、後期高齢者医療保険料は、所得税や住民税の社会保険料控除の対象になります。

申告の際は、送付される確定申告等の参考資料でそれぞれの納付額をご確認ください。

なお、国民健康保険税は、世帯主が納税義務者となっていますので、被保険者個人ごとの納付済額はお知らせできません実際に納付した人が社会保険料控除として申告してください。

また、年金から天引きされた保険税、保険料については含まれていませんので、年金保険者から送付される源泉徴収票でご確認ください。

 

(記載内容)

平成29年中(1月1日~12月31日)に納付した国民健康保険税、介護保険料、後期高齢者医療保険料の金額(銀行等での窓口払い、口座振替に限る)

 

(送付方法および時期)

1月下旬に、はがきで郵送します。それより前に必要な方は、各担当課窓口までお問い合わせください。

 

(問い合わせ)

国民健康保険税、後期高齢者医療保険料の納付額について…収税課(262-9014)

介護保険料の納付額について…高齢福祉課(262-9037)

 

 

 

 

お問い合わせ

収税課 管理係
TEL:049-262-9014

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください。

ページトップに戻る