/

アクセシビリティツール

本文へ移動

よみあげ

第7回ふじみ野市総合防災訓練

公開日 2018年10月11日 14時14分

第7回ふじみ野市総合防災訓練

 午前8時30分に東京湾北部を震源とする震度6弱(一部6強)の地震が発生し、市内全域にわたり家屋の全半壊、橋梁・ライフラインの損壊など、大きな被害が発生したことを想定し、避難訓練・避難所運営訓練などを実施します。皆様のご参加をお待ちしております。

 この訓練は、市役所本庁舎に災害対策本部を、大井総合支所は災害対策室をそれぞれ設置し、市内全20箇所の地域防災拠点(指定避難所)を開設するなど、ふじみ野市地域防災計画に基づく初動体制を実践し体験するものです。

ポスター     広報

日時

平成30年11月11日(日曜日) 午前8時30分から正午まで ※小雨決行無線

 中止の場合は午前7時30分に防災行政無線、Fメール、HP等によりお知らせします。

※訓練開始の合図は、防災行政無線により、午前8時20分に事前放送・午前8時30分に「訓練開始」をサイレン等でお知らせします。

開始時の行動

 訓練開始のサイレンに合わせて、まずその場でシェイクアウト訓練を行ってください。この訓練は短時間で終わり、簡単に自分の身を守る訓練にもなります。当日避難訓練に参加できない人も、ぜひ自宅などで実施してください。

※シェイクアウト訓練とは、アメリカで始まった訓練で、この訓練の基本行動は

  1. 指定された日時に
  2. 地震から身を守る「安全行動1-2-3」を
  3. 各人がいる場所(職場、学校、自宅、外出先等)で1分程度一斉に行うことです。

shakeout123_jhiragana_eng-300x125

図1 安全行動1-2-3(画像提供 「効果的な防災訓練と防災啓発提唱会議」)

会場

 当日はシェイクアウト訓練後、各自治組織で事前に定めてある公園などの広場に一時避難してください。その後、自治組織役員等の誘導で各地域の地域防災拠点(指定避難所)へ移動してください。

 また、マンションにお住まいの方は倒壊の恐れがないと判断し、避難所へは向かわずに独自に訓練を実施していただく場合もありますので、お住まいの自治組織または市役所へお問い合わせください。避難所

地域防災拠点(指定避難所)一覧表

福岡小学校

大井小学校

駒西小学校

鶴ヶ丘小学校

上野台小学校

東原小学校

西小学校

西原小学校

さぎの森小学校

亀久保小学校

福岡中学校

三角小学校

葦原中学校

東台小学校

花の木中学校

大井中学校

上福岡西公民館

大井西中学校

第2運動公園・ふじみんアリーナひこぼし(旧福岡高校)

大井東中学校

災害が起きる前に家族で災害時の行動を確認しておきましょう。

  • 避難場所、避難経路を確認しましょう。
  • 家族の集合場所、連絡方法の確認をしましょう。
  • 家具の転倒、落下の防止対策をしましょう。
  • 非常時に必要な物品は、つねに非常持ち出し袋などに入れいつでも持ち出せるようにしましょう。

医薬品  備蓄品

自治組織(町会・自治会・町内会)への加入を

 災害時は過去の教訓から自助が7割、共助が2割、公助が1割と言われています。まず、自分自身で身を守り、その後地域の協力により災害に立ち向かうことが必要不可欠であるという教訓です。そのためにも、是非、町会・自治会・町内会へご加入いただき、日頃から地域におけるコミュニケーションを大切にしましょう。

 なお、今回の防災訓練も、地域防災拠点(指定避難所)への避難訓練や避難所の運営については、各自治組織等を中心とした実施をお願いしています。

避難

お問い合わせ

危機管理防災課 防災係
TEL:049-262-9017

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください。

ページトップに戻る