(令和4年3月14日から)追加接種の接種間隔を6ヵ月に前倒し

更新日:2022年03月09日

2回目の接種日から原則7ヵ月経過後としていた18歳から64歳までの方の追加接種(3回目)について、令和4年3月14日(月曜日)から接種間隔を6ヵ月へ前倒して接種を行います。

  • 予約開始日:令和4年3月11日(金曜日)
  • 接種開始日:令和4年3月14日(月曜日)

このことにともない、追加接種の対象となる18歳以上の全年齢の方は2回目を接種した日から6ヵ月経過すれば接種可能となります。なお、接種券は、2回目接種日から6ヵ月が経過した人へ順次発送しています。

(注意)追加接種(3回目)のご案内に同封している下図の「新型コロナウイルスワクチン接種のご案内」には、2回目の接種日から8カ月後の日付が記載されている場合がありますが、前倒しの対象に該当する人は、この日付けを待たずに接種できます。

「新型コロナウイルスワクチン接種のご案内」の画像(抜粋)

「新型コロナウイルスワクチン接種のご案内」の画像(抜粋)

(令和4年3月13日まで)追加接種の接種間隔

令和4年3月13日までの接種間隔は次のとおりです。

(令和4年3月13日まで)接種間隔と適用日
対象者 接種間隔 適用日
ア.医療従事者等 2回目接種から6 カ月以上 令和3年12月1日
イ.高齢者施設等の入所者及び従事者 令和4年1月14日
ウ.通所サービス事業所の利用者及び従事者
エ.病院または有床診療所の入院患者
オ.ア~エに該当しない65歳以上の高齢者 令和4年1月21日
カ.ア~エに該当しない64歳以下の人 2回目接種から7 カ月以上 令和4年2月1日

(注意)カに掲げる「64 歳以下の人」は、2 回目接種から7 カ月以上経過すれば接種可能ですが、予約状況によっては、限られたワクチンを無駄にすることなく、接種をスムーズに進めるため、接種券が手元に届いていれば、7 カ月を待たずに接種できる場合もあります。

集団接種の予約方法

集団接種の予約方法については、次のページをご覧ください。

個別接種の予約方法

個別接種の接種実施医療機関の一覧や予約方法については、次のページをご覧ください。

この記事に関するお問い合わせ先

保健センター 新型コロナウイルスワクチン接種推進チーム

〒356-0011
埼玉県ふじみ野市福岡1-2-5
電話番号:049-264-8292
メールフォームによるお問い合わせ