接種の優先順位

更新日:2021年07月21日

新型コロナワクチンの接種は、当面確保できるワクチンに限りがあることから、接種する方の優先順位をつけ、順次接種していきます。

現時点の優先順位は、以下のとおりです。なお、この優先順位は、今後見直される可能性があります。

ワクチン接種の優先順位
優先順位 対象
1 医療従事者など
2 令和3年度中に75歳以上になる人
(昭和22年4月1日以前に生まれた人)
令和3年度中に65歳以上になる人
(昭和32年4月1日以前に生まれた人)
3 基礎疾患がある人、高齢者施設従事者
4 1から3以外の人

基礎疾患がある人の予約方法

基礎疾患のある方については、接種券が届いたら、その病気を診ている医療機関に接種について相談してください。
なお、Web予約システムでは基礎疾患の有無を把握することができないため、ご自身の年齢区分の予約開始日より前に接種予約する場合は、各医療機関の窓口または電話での予約をお願いします。

エッセンシャルワーカーの方の予約方法

エッセンシャルワーカーの方の優先順位や予約方法については、「エッセンシャルワーカーの方へワクチン優先接種をはじめました」のページをご覧ください。

この記事に関するお問い合わせ先

保健センター 新型コロナウイルスワクチン接種推進チーム

〒356-0011
埼玉県ふじみ野市福岡1-2-5
電話番号:049-264-8292​​​​​​​
メールフォームによるお問い合わせ