新型コロナウイルス感染症に係る市長メッセージ

(8月3日)市民の皆様へ

 新型コロナウイルス感染症の終息が見えない中で、感染への不安から、感染した方や対策に携わった方々等に関して、インターネット・SNS上において個人等を特定するような情報が掲載されることにより、心無い言動や情報が広がることが懸念されます。
 こうしたことが行われますと、感染を疑われる症状が出ても、検査のための受診や、保健所への正確な行動歴・濃厚接触者の情報提供をためらってしまうなど、感染防止に支障が出る恐れもあります。
 新型コロナウイルス感染症を理由とした不当な差別、偏見、いじめ等は、あってはならないことです。
 市民の皆様には、SNS等の不確かな情報や事実とは異なる情報に惑わされ、むやみに転載・拡散などすることなく、国や県、そして市が発信する情報を確認いただくとともに、冷静な行動をとっていただくようお願いします。
 誰もがウイルスには感染したくはありませんが、誰にでも感染は起こりうることです。
 だからこそ、みんなで感染予防を徹底し、感染拡大の防止に努めていかなければなりません。そして、お互いを思いやり支えあうことが、今一番必要なことです。
 市民の皆様には、人権に配慮した適切な対応をお願いします。

令和2年8月3日ふじみ野市長 高畑 博

(7月12日)市内未就学児施設の新型コロナウイルス感染確認について

 令和2年7月11日、市内未就学児施設から同施設職員の方1名について、新型コロナウイルスの感染が確認されたため、7月13日は消毒と安全確認のため臨時休園とする旨の報告がありました。
 本事例においては、同施設内において濃厚接触者が確認されましたことを、併せてお知らせいたします。
 今日現在において、埼玉県朝霞保健所により濃厚接触者を特定するための調査が行われ、その結果を個別に伝えている状況です。
 今後、濃厚接触者に関しましては、PCR検査を実施するとともに健康観察を行ってまいります。
 本市といたしましても入院や自宅待機等が必要な方はすべて特定されているため、引き続き同施設や保健所と緊密な連携を図り、適切な対応に努めて参ります。
 本事例では、園児やそのご家族だけでなく、職員も含め施設に関わる方々の人権を尊重し、個人情報に配慮するため、施設名の公表はいたしておりません。
 風評被害等により人権が侵害されることのないよう皆様の御理解御協力をお願いします。

令和2年7月12日 ふじみ野市長 高畑 博

(4月8日)緊急事態宣言発令に係る市長メッセージ

 市民の皆さまには、新型コロナウイルス感染症の拡大防止に関してご理解とご協力をいただき、ありがとうございます。 政府対策本部は、4月7日から5月6日まで埼玉県全域を含む1都1府5県の地域に対して、改正新型インフルエンザ等特別措置法に基づく緊急事態宣言を発令しました。
 埼玉県は、緊急事態宣言を受け、5月6日まで埼玉県全域に対して、不要不急の外出自粛などを含む緊急事態措置を講じました。
 本市におきましては、あらためて市民の皆さまには埼玉県の緊急事態措置に対する、ご理解とご協力をお願いします。感染の拡大を防ぐためには、皆さまお一人お一人の行動が非常に大切です。今後も、国・県・市が発信する情報に何卒ご留意いただき、引き続き、基本的な感染症対策をより一層徹底していただき、ご自身やご家族皆さまの体調管理をお願いします。
 市民の皆さまの安全・安心を確保するために、ふじみ野市としましては、国・県・保健所と連携し、引き続き、感染拡大防止に向けた取り組みを、全力で実施してまいります。

令和2年4月8日 ふじみ野市長 高畑 博

(3月27日)市長メッセージ

 このたび、ふじみ野市在住の方で新型コロナウイルス感染症の感染事例が、確認されました。
 本市としましては、「ふじみ野市新型コロナウイルス感染症対策本部」設置のもと、国、県、保健所と連携し、引き続き、感染拡大防止に向けた対策を講じてまいります。
 このような中、東京都が、新型コロナウイルスについて「感染爆発重大局面」にあると発表し、これを受けて埼玉県は、県民の皆さまに対しまして「今週末(3月28日、29日)は、不要不急の外出をご遠慮ください」という行動自粛のお願いを発表しました。
 感染の拡大を防ぐためには、市民の皆さまお一人お一人の行動が非常に大切です。今後も、国・県・市が発信する情報に何卒ご留意いただき、引き続き、手洗い、咳エチケットなどの基本的な感染症対策をより一層徹底していただき、体調の管理をお願いします。
 市民の皆さまの安心・安全を確保するために、できる限りの対策に取り組んでまいりますので、皆さまのより一層のご理解とご協力をお願いいたします。

令和2年3月27日 ふじみ野市長 高畑 博

(3月10日)新型コロナウイルス感染症に係る市長メッセージ

 新型コロナウイルス感染症につきましては、国内の複数地域で感染経路が明らかではない患者が散発的に発生しており、感染者数が増加しております。
 本市では、市民の皆様の安全と健康を守ることを第一に考え、感染拡大防止策といたしまして、小・中学校の休校、公共施設の休館、市主催のイベントの中止・延期等を決定させていただきました。
 また、ホームページやSNSを活用し、速やかな情報提供に努めております。
 さらに、本年1月から回を重ねて開催してまいりました新型コロナウイルス感染症対策会議につきましては、ふじみ野市新型コロナウイルス感染症対策本部会議に移行し、これまで以上に総力を挙げて取り組んでいく体制といたしました。
 今後も国や県と連携し、感染拡大の防止に努めてまいりますので、市民の皆様にはご不便をおかけいたしますが、なにとぞ御理解と御協力をお願いいたします。

令和2年3月10日 ふじみ野市長 高畑 博

更新日:2020年08月03日