ふじみ野市PCR検査費助成事業

新型コロナウイルス感染症に感染した際、高齢者は重症化するリスクが高いといわれています。無症状感染者を早期に発見し、適切な治療につなげることは、感染症のまん延防止に効果が期待できます。また、同様に、業務上、特に感染予防に努める必要がある施設等で業務に従事されている人の検査を促し、市民の皆さんの不安を少しでも解消するため、保険が適用されない自費診療のPCR検査を受ける人に検査費用を助成します。

対象

ふじみ野市に住所を有し、検査当日に風邪等の症状が無い無症状の人で、本人が検査を希望する次の各号のいずれかに該当する方が対象となります。

  1. 令和3年3月31日までに満65歳以上になる人
  2. 市内の施設で従事する医療従事者、介護従事者、学校等関係職員、未就学児施設関係者等社会の機能を維持するために就業が必要な人

内容

実施期間

令和2年12月1日(火曜日)から令和3年3月31日(水曜日)

検査実施医療機関

医療機関名:ふじみの救急クリニック

住所:埼玉県入間郡三芳町北永井997-5

助成回数

1回

自己負担

5,000円(ただし、生活保護受給者は自己負担なし。)

検査の流れ 必ず検査を受ける前の申請が必要です

1.申請方法

電子申請または郵送(消印有効)

感染防止対策のため窓口での申請はできません。

郵送での記入内容

  1. 件名 「PCR検査希望」
  2. 氏名(ふりがな)
  3. 生年月日
  4. 住所
  5. 電話番号
  6. 65歳未満で市内施設に従事する方は勤務先名、勤務先住所

2.申請期間

令和2年11月24日(火曜日)から令和3年3月19日(金曜日)

郵送の場合は、当日消印有効

3.受診券の発行

申請者に「ふじみ野市PCR検査費助成事業受診券」を発行し、郵送します。

(注意)郵送までに2週間ほどかかります。検診希望時期に間に合うように申請してください。

4.受診

受診券と本人確認書類を提示し、医療機関で医師の指示に従い検査を受けます。

医療機関へ予約の必要はありません。

5.支払

検査終了後、医療機関の窓口で自己負担金を支払います。

(注意)検査の結果、陽性となった場合は、保険診療となるため、本事業の助成対象ではなくなります。この場合、保険診療の自己負担金を医療機関の窓口でお支払いください。

6.検査結果について

PCR検査結果が陽性となった場合は、医師または保健所の指示に従ってください。また、検査費用につきましては医療機関にお問合せください。

PCR検査結果が陰性となった場合は、医療機関からの連絡はありません。なお、医療機関が発行する陰性証明書が必要な場合は、別途自己負担となります。

その他

  1. 検査当日に風邪等の症状を有する方は、検査する医師の判断により行政検査(保険診療)の対象になることがあります。この場合、本助成は利用できません。
  2. PCR検査結果が陽性となった場合は、実施医療機関または保健所の指示に従ってください。また、検査費用につきましては実施医療機関にお問合せください。
  3. PCR検査結果が陰性となった場合は、医療機関からの連絡はありません。なお、医療機関が発行する陰性証明書が必要な場合は、別途自己負担となります。
  4. PCR検査は採取した検体中にウイルスが存在するかを確認するものであり、この検査結果が、検査日以降も継続するものでないことをご理解願います。
  5. PCR検査結果が陰性の場合でも、偽陰性の可能性もあります。引き続き感染防止の徹底や衛生対策をお願いします。
  6. 感染状況等により行政検査の妨げになると埼玉県が判断した場合は、本事業が一時停止となります。その場合は、検査を受検できないことがあります。

この記事に関するお問い合わせ先

保健センター 健康予防係

〒356-0011
埼玉県ふじみ野市福岡1-2-5
電話番号:049-262-9040
メールフォームによるお問い合わせ


更新日:2020年11月26日