新型コロナウイルス感染症対策による放課後児童クラブ令和3年2月休室の特例措置

放課後児童クラブでは、新型コロナウイルス感染症対策として、協力保育の要請とともに前月の20日までに休室届を提出した場合には、当該月の休室を継続的に可能としています。

しかしながら、令和3年2月2日に発表された緊急事態宣言の延長を受けまして、更なる協力保育を要請するため、特例措置として2月3日(水曜日)から10日(水曜日)(日曜、祝日を除く)までの間を新たな休室申請期間といたします。

2月中の休室を希望する場合は、この期間までに休室届の提出をお願いします。

この場合、2月分は休室扱いとなり、保育料の徴収をいたしません。

なお、休室を希望する場合は、2月1日(月曜日)以降に児童を登室させないことが条件となりますので、ご理解の上、以下のとおり申請願います。

引き続き、本市といたしましては、新型コロナウイルス感染拡大防止に向け万全の体制を取ってまいりますので、ご理解、ご協力をお願いいたします。

申請期間

令和3年2月3日(水曜日)から令和3年2月10日(水曜日)(日曜、祝日を除く)

申請は、期限厳守でお願いします。

なお、勤務先から在宅勤務等の指示等があった場合や期限内に休室届の提出が難しい場合には、個別に対応いたしますので必ず申請期間までに子育て支援課まで御相談ください。

申請場所

各放課後児童クラブ及び子育て支援課(2月6日(土曜日)は、放課後児童クラブに限る)

児童の登室について

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、御家族様が濃厚接触者となった場合をはじめ、体調不良等によりPCR検査を受けるなど感染の可能性がある場合については、児童の登室もお控えいただくようお願いします。

通知文書

この記事に関するお問い合わせ先

子育て支援課 子育て支援係

〒356-8501
埼玉県ふじみ野市福岡1-1-1
電話番号:049-262-9033
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2021年02月03日