ふじみ野市地域福祉計画

第2期地域福祉計画 ~やるしかない!一人ひとりが育むまち~ を策定

社会福祉法第107条の規定に基づく計画として、平成25年3月に策定した「地域福祉計画 ~ふじみ野市あったか大作戦~(平成25年度~平成29年度)」の計画期間が平成29年度で終了することから、第1期計画で取り組んできた理念を深めるとともに、本市の実情や新たな国・県の動向を踏まえ、「第2期地域福祉計画~やるしかない!一人ひとりが育むまち~」を策定しました。

ダウンロード

基本理念

本計画の基本理念は、第1期計画で取り組んできた理念を引き継ぎながら市の最上位計画である「ふじみ野市将来構想 from 2018 to 2030」との整合性を図りながら、目指すべき姿に掲げられたキーワードを集約し、以下のように定めました。

「豊かな心で支え合う 安全と安心のまち ふじみ野」

3つの基本目標

  1. 心をつなぐ ~誰もが気軽につながるまち~
  2. 人がつなぐ ~世代を越えたまちのつなぎ役~
  3. つながるシステム ~「オールふじみ野」で解決できる体制~

計画の進行管理

本計画の着実な推進のため、庁内体制については、「地域福祉計画庁内策定・推進会議」において、引き続き意識啓発及び情報の共有を図り、全庁的な協議を行うとともに、計画の総合的かつ計画的な進行管理を図ります。

また、施策取り組みの進捗状況については、毎年「地域福祉計画審議会」に報告し、評価・点検を継続的に行います。なお、見直しした内容については、評価と併せて広報や市ホームページなどを使用して市民に広く公開していきます。

パブリックコメント

第2期ふじみ野市地域福祉計画(案) (注意)意見募集は終了しています。

この記事に関するお問い合わせ先

福祉課 福祉支援係

〒356-8501
埼玉県ふじみ野市福岡1-1-1
電話番号:049-262-9028
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2020年03月03日