認知症高齢者等早期発見ステッカー配付事業

ふじみ野市では、認知症により行方不明となるおそれのある在宅高齢者等に、早期発見、事故の未然防止のため「認知症高齢者等早期発見ステッカー」を配付しています。

配付の際には、対象者の特徴や緊急連絡先などを市に登録していただきます。なお、登録内容は緊急時に備え、警察・消防と情報共有します。

登録すると…

  • 対象者が行方不明になった場合、警察官等が捜索するのに役立ちます。
  • 対象者が保護された場合に、早急にご家族に連絡ができます。

利用方法

登録した方に、ステッカーを10足分配付します。

靴(サンダル)や杖など、対象者の持ち物に貼ってください。

令和3年12月よりデザインが更新され、ふじみ野市PR大使「ふじみん」と高齢福祉課の番号が記録されているQRコードが新たにプリントされています。

令和3年11月末までの認知症高齢者等早期発見ステッカーの写真

左図:令和3年11月末までのステッカー

下図:令和3年12月からのステッカー

令和3年12月以降の認知症高齢者等早期発見ステッカーの写真

対象

市内在住の65歳以上および40歳から64歳の要支援・要介護認定者を在宅で介護する方

費用

無料

申請方法

対象者を在宅介護してる方からの申請書および、介護支援専門員(ケアマネジャー)等の意見書が必要です。

申請の際は、担当のケアマネジャーまたは高齢者あんしん相談センターへご相談下さい。

申請書類

申請書記入例

廃止の申し出

関連記事

この記事に関するお問い合わせ先

高齢福祉課 地域支援係

〒356-8501
埼玉県ふじみ野市福岡1-1-1
電話番号:049-262-9038
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2021年12月03日