新型コロナウイルスの影響を受ける文化芸術関係者に対する支援情報

令和2年度埼玉県文化振興基金助成事業における追加募集

埼玉県では、地域文化の振興のため埼玉県文化振興基金を活用して、県内の文化団体等が自発的に取り組む文化事業に対して助成を行っています。

  • 次世代未来サポート(子どもや若者対象の文化事業に最高20万円を補助)
  • 伝統芸能サポート(伝統芸能用具の修理・購入に最高20万円を補助)
  • 活動成果サポート(アマチュア文化団体の成果発表に最高20万円を補助)

詳しくは埼玉県のホームページをご覧ください。

いずれも募集期間は令和2年9月11日(金曜日)から令和2年9月28日(月曜日)です。

文化芸術に関する各種支援

新型コロナウイルス感染症の影響を受ける音楽家や芸術家など文化芸術に関係する活動を行われている方々に向けた様々な支援が行われています。

文化庁ホームページにて支援情報や相談窓口の情報などが確認できますので、ご活用ください。

令和2年9月12日(申請期限:令和2年9月30日)から「文化芸術活動の継続支援事業」の第3次募集が開始されます。文化芸術活動を行う個人又は小規模団体(従業員がおおむね20人以下)が対象となりますので、ご活用ください。

この記事に関するお問い合わせ先

文化・スポーツ振興課 文化振興係

〒356-8501
埼玉県ふじみ野市福岡1-1-1
電話番号:049-262-8124
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2020年09月17日