住居確保給付金制度

新型コロナウイルス感染症拡大に伴い、対象者の拡大及び求職状況に関する要件が緩和されました。

住居確保給付金は、離職などにより住居を失った方、または失うおそれの高い方に、就職に向けた活動をすることなどを条件に、一定期間、家賃相当額の給付金を支給し、生活の土台を整えた上で、就職に向けた支援を行う制度です。

これまでは、離職または廃業後2年以内の方が給付金支給の対象でしたが、新型コロナウイルス感染症の感染拡大等の影響を踏まえ、やむを得ない休業等により収入が減少し、離職等と同程度の状況にある方も対象となります。

詳しくは、「住居確保給付金のしおり」をご覧の上、一度ご連絡ください。

この記事に関するお問い合わせ先

福祉総合支援チーム

〒356-8501
埼玉県ふじみ野市福岡1-1-1
電話番号:049-262-8130
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2020年06月08日