救急医療体制・救急医療機関

救急病院

救急病院一覧

医療機関名

所在地

電話

上福岡総合病院

ふじみ野市福岡931

049-266-0111

三芳野第2病院

ふじみ野市大原2-1-16

049-261-0502

富家病院

ふじみ野市亀久保2197

049-264-8811

埼玉医科大学総合医療センター

川越市鴨田1981

049-228-3595

新型コロナウイルス感染症・相談窓口

次のいずれかの症状に該当する方は、救急医療機関を利用せず、以下のリンク先をご確認の上、指定する相談窓口にご相談ください。

  • 風邪の症状や37度5分以上の発熱が4日以上続いている(解熱剤を飲み続けなければならないときを含む)
  • 強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある 

 高齢者や基礎疾患等のある方は、上の状態が2日程度続く場合

救急車の呼び方

 119番に連絡し、正しい住所と家までの目標、病人の状態を伝えてください。また、健康保険証を用意し、かかりつけの医療機関があるときは救急隊員にお知らせください。

休日急患診療所

 日曜日、祝日、年末年始に、東入間医師会の医師が当番制で診療をしています。

 当番医は、東入間医師会ホームページ(外部サイト)をご確認ください。

 受診にお出かけになる前に、東入間医師会へ診療時間中に電話でご確認ください。

休日急患診療所

所在地

ふじみ野市駒林元町3-1-20(東入間医師会会館内)

診療科目・時間

内科・小児科

午前9時~正午、午後1時~午後4時

内科

午後8時~午後10時

診療日

日曜日、祝日、年末年始(12月31日~1月3日)

問い合わせ先

東入間医師会(電話:049-264-9592)

(注意)混雑状況により、診療開始時間が遅れる場合があります。

小児時間外救急診療所 (注意)16歳未満が対象

小児時間外救急診療所

新型コロナウイルス感染症のまん延を受け、平日夜間に実施している小児時間外救急診療所については、感染防御策が十分にとれないなど、発熱患者への対応が十分にできないため、令和2年8月17日(月曜日)から当面の間、休診とします。(8月13日(木曜日)から16日(日曜日)のお盆期間は、従来どおり休業です。)

ご不便をお掛けしますが、ご理解をお願いします。

なお、休日急患診療所は、通常どおり診療を行います。

所在地

ふじみ野市駒林元町3-1-20(東入間医師会会館内)

問い合わせ先

東入間医師会(電話:049-264-9592)

休日在宅診療(外科、産婦人科)

 救急車を呼ぶほどではないが緊急に外科、産婦人科の診療が必要な方のために、東入間医師会の医師が当番制で診療をしています。

 当番医は、東入間医師会ホームページ(外部サイト)をご確認ください。

休日在宅診療(外科、産婦人科)

診療科目・時間

外科

午前9時~午後4時

産婦人科

午前9時~午後5時

問い合わせ先

東入間医師会(電話:049-264-9592)

小児二次救急医療(朝霞保健所管内小児二次救急)

 地域の小児科を標榜する二次救急病院が、日を決めて順番に担当する輪番制で休日及び夜間においても小児科医を確保し、入院などが必要な重症の小児救急患者を受入れています。

小児救急医療実施医療機関

イムス富士見総合

住所

富士見市大字鶴馬1967-1

電話

049-251-3060

ホームページ(外部サイト)

イムス富士見総合病院

(注意)担当医が休診になる場合もありますので、事前にご確認ください。

全国共通救急電話相談ダイヤル(医療機関案内)

 埼玉県の救急電話相談を24時間365日で実施しています。

 全国共通ダイヤル#7119を導入し、大人や子供の相談に対応するとともに、医療機関の案内をしています。

 急な病気やけがに関して、看護師の相談員が医療機関を受診すべきかどうかなどをアドバイスしますので、判断に迷ったときはお気軽にお電話ください。

 また、救急電話相談に加え、いつでも気軽に相談できるチャット形式の「埼玉県AI救急相談」(埼玉県ホームページ)を導入しましたので、ご活用ください。

相談時間

毎日24時間

電話

 #7119

 048−824−4199(ダイヤル回線、IP電話、PHS、都県境の地域でご利用の場合)

(注意)大人の救急電話相談(#7000)、小児救急電話相談(#8000または048−833−7911)からの電話相談も受けています。なお、#7000については、令和2年4月以降ご利用いただけませんのでご注意ください。 #7119をご利用ください。

利用方法

  1. 上記の電話をダイヤルする。
  2. 音声ガイダンスが流れますので、ボタン「1」「2」「3」のいずれかを押す。

(注意)入間東部地区事務組合(電話:049-261-6031)でも24時間体制で、休日・夜間診療をしている医療機関を紹介してくれます。

耳鼻咽喉科の休日救急診療

休日や夜間に耳鼻咽喉科を救急で受診する場合、受け入れる医療機関が少なく、受診先を探すことが大変困難な状況にあります。

そこで、県では平成26年10月から受診先を探すことが特に困難な年末年始を含む休日の昼間に耳鼻咽喉科の特殊救急を実施します。

診察を行う日時は、日曜、祝日、年末年始の午前9時から午後5時で、県内を東西2つに分けて診療所の当番医を定めて初期救急を実施します。

詳細については、埼玉県ホームページ(外部サイト)をご覧ください。

子どもの救急

夜間や休日などの診療時間外に病院を受診するかどうか、判断の目安を提供しています。

厚生労働省研究班/社団法人日本小児科学会により監修されています。

東入間医師会の医療機関

東入間歯科医師会の歯科医療機関

この記事に関するお問い合わせ先

保健センター 健康推進係

〒356-0011
埼玉県ふじみ野市福岡1-2-5
電話番号:049-264-8292
メールフォームによるお問い合わせ


更新日:2020年07月21日