胃がん検診(内視鏡検査)

実施医療機関での個別検診です。

2年に1回の受診となります。検診の重複受診は全額自己負担になりますのでご注意ください。

対象者

  1. ふじみ野市に住民登録がある50歳以上(昭和47年3月31日以前生まれ)で偶数月生まれの方
  2. ふじみ野市に住民登録がある51歳以上(昭和46年3月31日以前生まれ)で前年度受診履歴のない奇数月生まれの方

(注)奇数月生まれで検診を希望する場合は、電話で必ず保健センターに前年度の受診歴確認をお願いします。また、昨年度の受診歴がある場合は全額自己負担となります。

ただし、以下に該当する方は対象外となります。

  • 会社などで受診機会のある方
  • 胃疾患に関連する症状がある方、胃摘出後の方、医療機関で経過観察中の方は、原則医療での受診となります。
  • 「その他」もご確認ください。

実施期間

令和3年5月1日から令和3年10月31日まで

内容

問診・胃内視鏡検診(経口または経鼻)

自己負担金

3,000円(50歳から64歳の方)

1,500円(65歳以上の方)

生活保護を受給されている方は自己負担金が免除になります。

受診方法

実施医療機関に電話予約し、下記の持ち物を持参して受診してください。

  • 自己負担金(免除対象者除く)
  • 健康保険証
  • 医療受給証(該当者のみ)

実施医療機関

その他

対象者であっても、以下の症状等に該当する方は受診できません。

胃内視鏡検査の禁忌

  1. 咽頭、鼻腔などに重篤な疾患があり、胃内視鏡の挿入ができない方
  2. 呼吸不全のある方
  3. 急性心筋梗塞や重篤な不整脈などの心疾患のある方
  4. 明らかな出血傾向またはその疑いのある方
  5. 収縮期血圧が極めて高い方
  6. 全身状態が悪く、胃内視鏡検査に耐えられないと判断される方

その他の除外条件

  1. 同意書の取得ができない方
  2. 妊娠中の方
  3. 疾患の種類にかかわらず、入院中の方
  4. 胃疾患で治療中の方
  5. 胃全摘術後の方

この記事に関するお問い合わせ先

保健センター 健康予防係

〒356-0011
埼玉県ふじみ野市福岡1-2-5
電話番号:049-262-9040
メールフォームによるお問い合わせ


更新日:2021年04月01日