市では収集(処分)できないもの・自ら環境センターに搬入できないもの

市では収集(処分)できないものや、自ら搬入できないものは、下記の一般廃棄物処理業者に処分を依頼してください(有料)。

処分にかかる費用は業者により異なります。また、廃棄物の種類によっては取り扱えないものもありますので、直接業者へお問い合わせください。

市が許可する一般廃棄物処理業者一覧

業者名 所在地 電話
株式会社協和清掃運輸 〒356-0034 ふじみ野市駒林1101 049-264-2415
片山商事株式会社 〒356-0034 ふじみ野市駒林1101-2 049-266-5440
株式会社ウチダ 〒356-0034 ふじみ野市駒林18 049-263-9777
株式会社フクヤマ 〒356-0055 ふじみ野市旭1-13-26-102 049-265-1155
株式会社シマザキ 〒350-0831 川越市府川91 049-264-9833
株式会社木下フレンド 〒359-0023 所沢市東所沢和田3-1-10 04-2944-3737

市では処分できないもの

以下のものは市では収集(処分)できませんので、上記の一般廃棄物処理業者に処分を依頼するか、以下に記載の処分方法をご検討ください。

危険物・有害物

灯油、ガソリン等の燃料

ガソリンスタンドまたは購入店にご相談ください。

農薬

農協または購入店にご相談ください。

ガスボンベ、劇薬等

メーカーまたは購入店にご相談ください。

処理困難物

土、砂、泥、石、コンクリート(瓦、タイル、レンガ、つけもの石、コンクリートブロック等を含む)

販売店または購入店にご相談ください。

木、材木で直径10センチメートルを超えるもの

自ら剪定を行った場合:市が許可する一般廃棄物処理業者にご相談ください。

造園業者が剪定を行った場合:造園業者にご相談ください。

自動車やバイクの本体及び装備品(タイヤやホイール、バッテリー、エンジンオイル等を含む)

バイク本体の処分方法は二輪車リサイクルコールセンター(電話 050-3000-0727)、または公益財団法人自動車リサイクル推進センターのホームページにてご確認ください。

装備品等の処分については販売店または購入店にご相談ください。

消火器

株式会社消火器リサイクルセンターにお問い合わせください。

ウォーターサーバー

販売店または購入店にご相談ください。

水が入っていたボトル(プラスチック素材)は、分別した上で出すことができます。

金庫

販売店または購入店にご相談ください。

簡易な手提げ金庫は粗大ごみとして出すことができます。

オイルヒーター

メーカーまたは購入店にご相談ください。

中のオイルを抜ける場合のみ、環境センターに直接持ち込むことができます。

仏壇、位牌

仏具店にご相談ください。

ピアノ

販売店または購入店にご相談ください。

電子ピアノ、オルガンは有料粗大ごみとして出すことができます(1,500円)。

詳しくは以下のページをご確認ください。

マルチシート(農業用、家庭菜園等で使用されていたものを含む)

市が許可する廃棄物処理業者にご相談ください。

建築廃材(壁紙、石膏ボード等を含む)

施工業者、専門業者にご相談ください。

事業系一般廃棄物

事業活動に伴って生じるごみは家庭ごみの集積所には出せません。個人商店や個人事業、農業、移動販売の店舗もその対象です。市が許可する一般廃棄物処理業者と個別に契約し、収集を依頼してください。

なお、事業系一般廃棄物のうち、

  1. 紙くず
  2. 木くず
  3. 繊維くず
  4. 厨芥類(生ごみ)

の4品目のみ環境センターへの持込みが可能です(10キログラム当たり220円、消費税等含む)。 

無許可業者にご注意ください!

近年トラックなどで市内を回り、家電などの無料回収を行っている業者が見られますが、上記以外の業者は家庭ごみを収集するための許可を得ていません。無許可業者を利用すると後から高額な処分料を請求されたり、不法投棄や海外での不適正処理が行われたりする恐れがありますので、利用しないでください。

この記事に関するお問い合わせ先

環境課 廃棄物対策係

〒356-8501
埼玉県ふじみ野市福岡1-1-1
電話番号:049-262-9022
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2020年07月22日