ふじみ野市小規模事業者等臨時支援金

ふじみ野市では、新型コロナウイルス感染症の影響により、売上が減少した市内小規模事業者等へ事業継続を支援するために、10万円の支援金を支給します。

申請してから支給するまでの日数については、申請内容に不備等がなければ、2週間程度で申請された銀行口座に振込を行います。なお、審査が終了した際には、支給決定通知書(不支給の場合には不支給決定通知書)を発送させていただきます。

対象者

次の要件をすべて満たしているふじみ野市内の小規模事業者及び個人事業主

1.令和2年1月31日時点において、ふじみ野市内に主たる事業所等を構える事業者であること

2.常時雇用する従業員数5人以下の法人及び個人事業主であること

3.新型コロナウイルス感染症の影響により、令和2年2月から7月までのうち、いずれかの月の 売上高等が前年同月(白色申告の場合は前年の売上高等の月平均)と比較して25%以上減少していること

3-2.事業を開始した日が令和元年8月1日から同年12月31日までの場合は、令和2年2月から7月までのうち、いずれかの月の 売上高等が、前年の売上高等の月平均と比較して25%以上減少していること

3-3.事業を開始した日が令和2年1月1日以降の場合は、令和2年2月から7月までのうち、いずれかの月の 売上高等が、令和2年1月の売上高等と比較して25%以上減少していること

対象外となる事業者

  • ふじみ野市暴力団排除条例に規定する暴力団等に関係する事業者
  • 宗教法人、学校法人、一般社団法人、医療法人、各種協同組合
  • 社会福祉法人等で非営利事業を営んでいるもの
  • その他本事業の目的・趣旨から対象でないと本市が判断する者

申請方法

郵送申請による

申請期間

令和2年6月1日(月曜日)から令和2年8月31日(月曜日)まで(当日消印有効)

必要書類

  1. 臨時支援金申請書(兼請求書)
  1. 口座番号、名義人がわかる通帳の写し(通帳を開いた1・2ページ目)
  2. 2019年確定申告書の写し

【法人】法人税申告書の写し及び法人事業概況説明書写し
【個人事業主】青色申告の場合:確定申告書第1表及び青色申告決算書写し
白色申告の場合:確定申告書第1表

  1. 売上減少を証明する書類(減少月の事業収入額を示した帳簿の写し等)
  2. 【法人】履歴事項証明書(原則3か月以内に取得したもの)

【個人事業主】本人確認書類の写し(運転免許証、住民基本台帳カード等)

(注意)3・4・5の書類については、持続化給付金給付通知書(表面と裏面)の写しで代用することが可能。

申請書郵送先

〒356-8501
ふじみ野市福岡1-1-1

ふじみ野市産業振興課 臨時支援金担当 宛て

(注釈)申請書類には個人情報が記載されておりますので、簡易書留での郵送をお勧めいたします。

小規模事業者等臨時支援金Q&A

この記事に関するお問い合わせ先

産業振興課 商工労政係

〒356-8501
埼玉県ふじみ野市福岡1-1-1
電話番号:049-262-9023
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2020年06月19日