新型コロナウイルス感染症により影響を受けた市内中小企業への支援措置

新型コロナウイルス感染症に関連する相談窓口の開設(経済産業省)

セーフティネット保証4号・5号の資金繰り支援策等(経済産業省)

セーフティネット保証4号の適用(指定期間:令和2年6月1日まで)

今般の新型コロナウイルス感染症の影響により、売上高等が減少している中小企業・小規模事業者を対象に、埼玉県信用保証協会が一般保証とは別枠の限度額で融資100パーセントを保証します。これにより、市長のセーフティネット保証4号認定を受けることで、県制度融資のうち、より低利な「経営安定資金(大臣指定等貸付・復旧関連)」の利用対象者となります。

(注意)資金名称が「災害復旧関連」となっておりますが、セーフティネット保証4号の指定がされれば新型コロナウイルス感染症の影響を受けている事業者も利用可能です。

セーフティネット保証5号の追加指定業種

セーフティネット保証5号とは、業況の悪化している業種を指定し、当該業種に属する事業を行う中小企業者であって、経営の安定に支障が生じていることについて、市区町村長の認定を受けた中小企業者を対象に、埼玉県信用保証協会が一般保証とは別枠の限度額で融資額の80パーセントを保証します。

今般、経済産業省は、新型コロナウイルス感染症の発生に伴い、同感染症の影響を受ける業種に属する中小企業者業況が悪化していることを踏まえ、中小企業者の資金繰り支援措置として、セーフティネット保証5号の対象業種の追加指定が決定しました。(3月6日告示)

また、これにより、市長のセーフティネット保証5号認定を受けることで、県制度融資のうち、より低利な「経営安定資金(大臣指定等貸付・特定業種関連)」の利用対象者となります。

セーフティネット保証認定に関するお問い合わせ

ふじみ野市役所 産業振興課 商工労政係

電話:049-262-9023(直通)

新型コロナウイルス感染症の影響を受けている中小企業者への金融支援策について(埼玉県)

埼玉県では、売上が減少している又は減少が見込まれる中小企業者向けに「経営あんしん資金」や「経営安定資金(大臣指定等貸付・特定業種関連)」等の制度融資を設けています。これらは、新型コロナウイルス感染症の影響による場合でもご活用いただけます。また、埼玉県では、新型コロナウイルス感染症の影響を受けている企業の皆様からの制度融資に関する相談を受け付けています。

埼玉県制度融資の相談窓口

埼玉県 産業労働部 金融課 企画・制度融資担当

電話:048-830-3801

中小企業者への金融支援策

支援措置の詳細については、下記のリンク先をご覧ください。

この記事に関するお問い合わせ先

産業振興課 商工労政係

〒356-8501
埼玉県ふじみ野市福岡1-1-1
電話番号:049-262-9023
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2020年03月06日