妊婦健康診査

妊婦さんのイラスト

妊婦さんやお腹の赤ちゃんの健康を守り、安心で安全な出産を迎えるために、妊婦健康診査を受診することは大変重要なことです。

妊婦さんが出産までに妊婦健康診査を受診する回数は、14回程度が望ましいとされています。ふじみ野市では、妊婦健康診査にかかる費用の一部を助成しています。

母子健康手帳の交付時に「妊婦健康診査助成券」をお渡ししていますのでご確認ください。

望ましい受診の目安

  1. 妊娠初期から妊娠23週まで:4週間に1回
  2. 妊娠24週から妊娠35週まで:2週間に1回
  3. 妊娠36週から分娩まで:1週間に1回

妊婦健康診査助成券

対象

妊婦健康診査受診日の時点で、ふじみ野市に住民登録がある人

交付

母子健康手帳交付時

使用方法

医療機関受診前に「妊婦健康診査助成券」に必要事項を記入して使用してください。

母子健康手帳交付日以降に受診する妊婦健康診査が、助成対象になります(妊娠の有無を調べる検査には使用できません)。

助成内容

  • 指定項目以外の検査を受けた場合、妊婦健康診査助成券の検査費用が上限額を超えた場合、また健康保険が適用される検査を受けた場合の費用は自己負担となります。
  • 指定助産所では、5,010円と5,710円の妊婦健康診査助成券のみ使用できます。

こんなときは手続きが必要です

ふじみ野市外へ転出する場合

ふじみ野市発行の妊婦健康診査助成券は使用できなくなります。未使用の妊婦健康診査助成券を、転出先の市区町村が交付する妊婦健康診査助成券と引き換えてください。

ふじみ野市内へ転入する場合

転入前の市区町村発行の妊婦健康診査助成券は使用できなくなりますので、保健センター窓口で手続きをしてください。妊娠週数に応じて妊婦健康診査助成券を交付します。

里帰り出産の場合

次のリンク先をご覧ください。

この記事に関するお問い合わせ先

保健センター 地域健康支援係

〒356-0011
埼玉県ふじみ野市福岡1-2-5
電話番号:049-293-9045
メールフォームによるお問い合わせ


更新日:2021年03月31日