里帰り出産時等の妊婦健康診査の費用助成

ふじみ野市では、里帰り出産等の妊婦さんに対し、里帰り先の医療機関等で受診した健診費用の一部を助成しています。 ただし、公費負担と認められた健康診査項目に要した費用のみが対象となります。

里帰り等で埼玉県外で妊婦健康診査を受ける場合

関東1都6県内で埼玉県と契約を行っている医療機関

ふじみ野市の妊婦健康診査助成券が利用できます。(特別な手続きは必要ありません。)

詳しくは保健センター地域健康支援係までお問い合わせください。

関東以外および関東であっても埼玉県と契約を行っていない医療機関

里帰り先での妊婦健康診査の費用は、一旦自己負担していただきます。出産後に申請をしていただき、指定の口座に振込みを行います。なお、支払いの対象となるのは、妊婦健康診査のうち公費負担分であり、かつ規定上限額の範囲内です。

申請期限

一番最後に受診した妊婦健康診査受診日から1年以内。(里帰り等から戻られましたら、可能な限りすみやかに申請してください。)

申請場所

保健センター 地域健康支援係

持ち物

  • 医療機関等の領収書・明細書(原本が必要です。コピーは不可。)
  • 未使用の妊婦健康診査助成券
  • 母子健康手帳
  • 振込先口座のわかるもの(妊婦本人名義)、印鑑

(注意)里帰り先の医療機関における埼玉県との契約の有無やその他詳細につきましては、保健センター地域健康支援係までお問合せください。

この記事に関するお問い合わせ先

保健センター 地域健康支援係

〒356-0011
埼玉県ふじみ野市福岡1-2-5
電話番号:049-293-9045
メールフォームによるお問い合わせ


更新日:2021年03月31日