葬祭費(後期高齢者の方が亡くなられたとき)

被保険者が亡くなられたとき、その葬祭を行った人に申請により5万円が支給されます。

申請に必要なもの

  • 亡くなった人の被保険者証
  • 亡くなった人の後期高齢者医療限度額適用・標準負担額減額認定証(持っている人だけ)
  • 亡くなった人の後期高齢者医療特定疾病療養受領証(持っている人だけ)
  • 葬祭を行った証明書類(会葬礼状または葬儀の領収書)
  • 葬祭を行った人の口座番号の分かるもの
    (注意)口座名義人は葬祭を行った人となりますが、口座がないなどにより異なる口座へ振込む場合は委任状が必要です。

注意

葬祭を行った日の翌日から数えて、申請しない期間が2年を経過したときは、給付を受ける権利が消滅します。

この記事に関するお問い合わせ先

保険・年金課 医療費支給係

〒356-8501
埼玉県ふじみ野市福岡1-1-1
電話番号:049-262-9042
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2021年07月20日