不妊治療費助成(令和5年4月1日から令和6年3月31日までに治療を始めた方)

令和5年4月1日以降治療を始めた方は、提出書類と助成金額が変更となりました。

対象者

下記のいずれにも該当する人

  1. 助成申請時に夫婦(事実婚含む。以下同じ。)の双方または一方がふじみ野市に住民登録があり、治療開始時の妻の年齢が43歳未満である夫婦
  2. 保険診療として実施した生殖補助医療又は男性不妊治療を初めて行った夫婦(ただし、過去に保険適用外で行った不妊治療に対して助成を受けたことがある方及び他市区町村等で同様の助成を受けたことがある方は除きます。)

助成額および助成回数

  1. 助成額は、実施証明書の金額
  2. 上限5万円(1,000円未満切り捨て)
  3. 助成回数は、1組の夫婦につき初回治療分の1回限り

申請に必要なもの

  1. 不妊治療費助成申請書
  2. 不妊治療実施証明書(医療機関等に記入してもらってください。)
  3. 夫婦であることを確認できる書類(〈例〉戸籍全部事項証明書(戸籍謄本)、住民票等)
  4. 事実上婚姻関係と同様の事情があることに関する申立書
  5. ふじみ野市に住民登録があることを確認できる書類
  6. 助成金の振込みを希望する金融機関の口座(名義、番号)が分かるもの
  7. 申請者本人が確認できるもの(〈例〉個人番号カード、運転免許証、パスポート等)
  8. 印鑑(認め印)

注意点

3から5の書類については、次の全てに該当する場合、提出を省略することができます。

  • 夫婦双方がふじみ野市に住民登録があり、かつ同一住所である
  • 住民基本台帳を確認することに、夫婦双方の同意が得られる

申請期限

治療終了日から起算して1年以内

申請先

ふじみ野市保健センター 地域健康支援係

〒356-0011 ふじみ野市福岡1-2-5(総合センター「フクトピア」内)

電話:049-293-9045

この記事に関するお問い合わせ先

保健センター 地域健康支援係

〒356-0011
埼玉県ふじみ野市福岡1-2-5
電話番号:049-293-9045
メールフォームによるお問い合わせ


更新日:2023年08月18日