「公益財団法人どうぶつ基金」との連携

さくらねこ無料不妊手術

ふじみ野市では飼い主のいない猫の増加を防ぐことを目的に、ボランティア団体と連携し、公益財団法人どうぶつ基金が発行するさくらねこTNRチケットを活用したTNR活動を支援しています。詳しくは、環境課へお問い合わせください。
 

(注意)チケットには限りがあります。チケットがない場合は、5,500円(税込み)で手術を受けさせることができます。

市に寄せられる環境に関する相談や苦情の中で、猫に関するものが増加傾向にあります。そのほとんどが飼い主のいない猫のふん尿によるもので、原因として屋外での無責任なエサやり等により猫が集まり、近隣とのトラブルになるケースが目立ちます。猫は繁殖力が強く、不幸な命が増えてしまうことも大きな問題です。市では、この問題に対し、「さくらねこ無料不妊手術事業」を実施している「公益財団法人どうぶつ基金」と市内のボランティア団体との協働により飼い主のいない猫を増やさない取組を行っております。具体的には、ボランティア団体が地域の猫を捕獲(Trap)し、「公益財団法人どうぶつ基金」の全額負担により手術(Neuter)し、再びボランティア団体が地域に帰す(Return)取り組みであり、TNR活動とも言われています。「さくらねこ」とは不妊・去勢手術を受けたしるしに耳先をさくらの花びらの形にカットしたねこの事です。この耳のことを、さくら耳と呼んでおり再度TNRされないための目印となっています。

(注意)「公益財団法人どうぶつ基金」は、動物の適正な飼育法の指導・動物愛護思想の普及等を行い、環境衛生の向上と思いやりのある地域社会の建設に寄与するため、各種事業を行っています。

TNR活動の実績

TNR活動の実績
実施年度 手術頭数
令和2年度 130頭
令和元年度 172頭
平成30年度 138頭
平成29年度 140頭
平成28年度 100頭

この記事に関するお問い合わせ先

環境課 環境係

〒356-8501
埼玉県ふじみ野市福岡1-1-1
電話番号:049-262-9021
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2022年04月20日