入札参加資格者の実態調査の実施

ふじみ野市が行う公共調達への不良、不適格な業者の参入を防止し、入札及び契約の適正化を推進するため、「ふじみ野市競争入札参加資格者実態調査実施要項」を制定しました。

本調査の趣旨を御理解いただき、御協力くださいますようお願いします。

(お知らせ)市内事業者実態調査実施要綱の制定について(PDF:107.4KB)

対象

建設工事、設計・調査・測量、土木施設維持管理の有資格者のうち、次のいずれかに該当する事業者です。

  1. 市内の本社、本店等で入札参加資格を有する事業者
  2. 市内の支社、支店、営業所等で入札参加資格を有する事業者

調査方法

2人以上の市職員で予告せず訪問し、事業所実態調査票に基づき、現場確認、聴き取り調査、写真撮影等を行います。なお、訪問した際に不在の場合、訪問した旨を記載した書面を投函し、再度調査に伺います。

調査の結果、改善が必要と認めたとき、又は数回にわたって訪問したが不在だったときは、改善を求める通知をします。

改善が確認されるまでの間

改善を求める通知をしたときから改善が確認できるまでの間、市内業者としての入札への参加を制限します。

ふじみ野市競争入札参加資格者実態調査実施要綱(PDF:185.4KB)

この記事に関するお問い合わせ先

契約・法務課 契約・検査係

〒356-8501
埼玉県ふじみ野市福岡1-1-1
電話番号:049-262-9010
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2020年03月04日