ふじみ野市立介護予防センター

ふじみ野市立介護予防センターは、新型コロナウイルス感染症に関連する緊急事態宣言の解除後、利用制限を設けた上で施設の利用を開始しています。

ご不便をおかけしますが、利用する皆さまの安全を確保するため、ご理解・ご協力をお願いします。

利用条件に変更がある場合は、その都度本ホームページでお知らせします。

(7月10日更新)
新型コロナウイルス感染防止をさらに徹底するため、施設ごとの利用ガイドラインを作成しました。

利用条件

基本方針

公共施設利用における基本的方針(PDF:296.8KB)

利用ガイドライン

ふじみ野市立介護予防センター利用ガイドライン(PDFファイル:666.3KB)

利用時間の変更

午前9時~午後5時(変更なし)

利用できない施設(部屋)

栄養改善室(貸出は休止)

来館条件

お住まいの地域別に利用できる日を設けさせていただきます。(事前申込講座を除く)

利用できる曜日と地域

  • 月・木曜日:霞ヶ丘
  • 火・金曜日:上福岡、西
  • 水・土曜日:上記以外の地域
利用制限

公共施設利用における基本的方針(PDF:296.8KB)及び利用ガイドライン及びふじみ野市立介護予防センター利用ガイドライン(PDFファイル:666.3KB)を守ってご利用ください。

  • 各事業については人数制限を設けさせていただきますので、利用をお断りする場合があります。
  • 談話スペースでは、短時間の水分補給のみ利用できます。
その他

詳しい事業の予定は、介護予防センター指定管理者のページ(外部サイト)の「介護予防センターだより」をご覧ください。

事業予定は変更する場合があります。

利用についての詳細は、介護予防センター(049-264-7270)にお問い合わせください。

施設概要

ふじみ野市介護予防センターの外観の写真
室内のトレーニングルームにマットが敷かれていたり、運動機材が置かれている写真
室内の前方には椅子が並べられており、右側後ろには調理台と棚が置かれている写真

平成31年4月1日、上福岡駅西口にふじみ野市立介護予防センターがオープンしました。介護予防センターは、ふじみ野市の介護予防の拠点ならびに市民の福祉の増進および福祉意識の高揚を図るため、さまざまな教室や事業を展開するとともに情報発信を行う施設になっています。

1階介護予防ホールでは、「ふじみんぴんしゃん体操」を中心に、さまざまな介護予防に資する教室等を実施し、機能訓練室では高齢者に適した機器を用いたトレーニング、栄養改善室では低栄養を防ぐ教室を実施しています。

2階には、「高齢者あんしん相談センターかすみがおか(地域包括支援センターかすみがおか)」と「ふくし総合相談センター」が入り、高齢者の生活や介護等の福祉に関する総合的な相談を受付けてます。多目的ホールでは、「ふじみんぴんしゃん体操」等、介護予防に資する自主グループの活動の拠点とします。

開館日時

月曜日から土曜日 午前9時から午後5時まで

休館日

日曜日、祝日、年末年始

(注意)臨時休館をすることもあります。

利用料

利用料一覧

室名

利用料

機能訓練室

1人当たり1回50円

栄養改善室

1団体当たり2時間毎に500円

個別に実施する各種教室等

メニューにより適宜設定となります。

対象者

市民在宅の65歳以上の人(利用登録が必要になります)

(注意)利用登録には健康保険証等、本人確認書類が必要になります。

問い合わせ先

住所

〒356-0006 ふじみ野市霞ヶ丘1-5-1

電話

049-264-7270

ファクス

049-264-7271

メール

この記事に関するお問い合わせ先

高齢福祉課 地域支援係

〒356-8501
埼玉県ふじみ野市福岡1-1-1
電話番号:049-262-9038
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2020年07月10日