将来構想 基本構想・前期基本計画(平成30年度から令和12(2030)年度/平成30年度から令和5(2023)年度)

ふじみ野市将来構想 from 2018 to 2030

 市では、平成30年度を初年度とする新たな市政運営の指針となる「ふじみ野市将来構想 from 2018 to 2030」を策定しました。策定に当たっては、平成28年7月に知識経験者や公共団体等の代表、公募市民等で構成される「ふじみ野市総合振興計画審議会」を設置し、「オールふじみ野」未来政策会議からの提言、市民意識調査や市民意見募集などでいただいた市民の皆様のご意見を参考にしながら審議を重ねてまいりました。

 平成29年7月には「ふじみ野市総合振興計画審議会」からの答申を受け、この答申を尊重した本計画を市議会に提案し、可決されました。今後は、本計画で掲げる将来像の実現を目指したまちづくりを進めてまいります。

概要版

本冊

(注意)ブラウザでご覧いただく場合は、グラフ・画像等の表示に不具合が生じる場合がございます。

策定経過

計画書の有償頒布について

 経営戦略室(本庁舎3階)にて、本冊を有償頒布しております。1冊あたり1,100円(税込)

この記事に関するお問い合わせ先

経営戦略室

〒356-8501
埼玉県ふじみ野市福岡1-1-1
電話番号:049-262-9000
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2022年07月29日