福岡河岸記念館トップページ

福岡河岸記念館は、新型コロナウイルス感染症に関連する緊急事態宣言の解除後、利用制限を設けた上で施設の利用を開始しています。
ご不便をおかけしますが、利用する皆さまの安全を確保するため、ご理解・ご協力をお願いします。

(7月10日更新)
新型コロナウイルス感染防止をさらに徹底するため、施設ごとの利用ガイドラインを作成しました。

利用条件

基本方針

公共施設利用における基本的方針(PDF:296.8KB)

利用ガイドライン

福岡河岸記念館利用ガイドライン:資料館利用ガイドライン(PDFファイル:185.8KB)

利用団体提出用:新型コロナウィルス感染症対策ガイドライン(PDFファイル:264.4KB)

記入例:「新型コロナウイルス感染症対策ガイドライン」記入例(PDFファイル:323.5KB)

 

利用時間の変更

変更はありません

来館条件

団体見学は事前予約のうえ、10名までとします。10名をこえる場合は、時間や見学場所の分散についてご相談を承ります。

利用制限

公共施設利用における基本的方針(PDF:296.8KB)及び資料館利用ガイドライン(PDFファイル:185.8KB)を守ってご利用ください。

その他

室内の人数により、入室をお待ちいただく場合があります

青い空を背景に、松の木と赤や緑の庭木が植えられたお庭とその奥に建つ3階建て古民家の写真

ふじみ野市立福岡河岸記念館

市指定文化財・福田屋(回漕問屋)の建物を福岡河岸記念館として保存・公開しています。

館内は、江戸時代から昭和初期まで江戸(浅草)と当地方を結んでいた新河岸川の舟運の明治時代の船問屋のようすを再現し、文庫蔵内部の展示室では舟運と問屋の暮らし、十代目当主星野仙蔵氏の功績等を展示しています。

施設案内
案内 概要
所在地

〒356-0011 埼玉県ふじみ野市福岡3-4-2

電話

049-269-4859

開館時間

午前10時から午後4時(注意:5月から9月は午後4時30分まで開館)

休館日

月曜日(祝日にあたるときも休館)・12月27日から1月4日

入館料

大人=100円(20人以上の団体は1人80円)

小・中・高校生=50円

離れの2・3階の特別公開日

通常は非公開の2・3階については、年に数回、特別公開日を設けています。

令和2年度は、

8月22日9月12日、10月10日、11月14日(県民の日)、12月12日(いずれも土曜日)

に特別公開を行います。以後は未定です。

特別公開日のみ、高校生以下は入館料無料です。

なお、11月14日は「県民の日」につき、入館者の方は全員無料です。

お知らせ

「福岡河岸記念館フォトコンテスト」作品募集

福岡河岸記念館とその周辺の写真作品を募集します。

  1. 募集期間:令和2年10月6日(火曜日)から12月15日(火曜日)必着
  2. 規格:四つ切り、ワイド四つ切り、またはA4サイズで未発表の単写真
  3. 結果発表:令和3年3月
  4. 選考方法:入館者による投票
  5. 応募方法:フォトコンテスト応募要領(PDFファイル:126.1KB)をダウンロードして申し込む
  6. 応募先:上福岡歴史民俗資料館(電話番号049-261-6065)

 「第2回 関東甲信景観さんぽ~景観写真を集めました~」開催

関東甲信1都8県内の自治体が主催するフォトコンテストの入賞作品を一堂に集めた展示会が開催されます。ふじみ野市からは福岡河岸記念館と福岡中央公園で撮影された写真作品を出品しています。

景観さんぽポスター(PDFファイル:1.2MB) 

  1. 展示期間:10月16日(金曜日)から11月2日(月曜日)(土曜日・日曜日は閉庁日)
  2. 時間:午前8時30分から午後5時15分
  3. 場所:埼玉県庁3階渡り廊下(さいたま市浦和区高砂3-15-1)

フェイスブック(イベント告知・臨時のお知らせなど)

アクセス

利用案内

施設の概要

主屋について

台所棟について

文庫蔵について

離れについて

そのほか

この記事に関するお問い合わせ先

上福岡歴史民俗資料館 管理係

埼玉県ふじみ野市長宮1-2-11
電話番号:049-261-6065
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2020年07月27日